ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年2月28日土曜日

[CDレビュー]  Gacharic Spin / ガチャガチャダンサーズ 「赤裸ライアー / 溶けないCANDY」


Gacharic Spin / ガチャガチャダンサーズ「 赤裸ライアー / 溶けないCANDY  (Type-A CD+DVD)」
(2015/2/25)

1. 赤裸ライアー
2. 溶けないCANDY




Gacharic Spinのメジャー1stシングル&ガチャガチャダンサーズのデビューシングル。
まずGacharic Spinの新曲「赤裸ライアー」は、
これぞガチャピンの自己紹介的な作品としてふさわしいダンスロックチューン。
バンドサウンドに電子音を組み合わせた曲を作るアーティストは数あれど、
ここまでパンチ力満点で、なおかつ爽快感抜群のキャッチーなメロディと共に
曲を聴かせてくれるバンドはそうそういない。その中でもベースの弾けっぷりは、
デジロック系の曲においては唯一無二ではないかと思えてくる。
間奏ではラウド感のあるギターに加えてキーボードソロも聴かせてくれたりと
楽器隊の全パートの演奏力の高さを見せつけられる。
エフェクトのかかったボーカルもダンサブルな雰囲気の曲によく合っている。
サビの「ほん」「のー!」「さい」「のー!」ではぜひライブで一緒に声をあげたくなる。
こんなの盛り上がらずにはいられない。最高のメジャー1stシングルとなりました。


続いてガチャガチャダンサーズの「溶けないCANDY」は、
現役高校生アイドルユニットのデビュー曲にふさわしい、軽快なダンスチューン。
まいさんとありささんの歌唱もCDで聴く分にはちゃんと歌えていると思いました。
軽快な曲といいながらも間奏部分ではテクニカルで聴き応えのある楽器隊の演奏を
見せつけられるのは、さすがバックバンドがMETALLIC SPINなだけある。
なお作詞作曲は外部のようです。てっきりガチャピンのメンバーがやってると思ってましたが。
ちなみにこの曲はアニメ「テンカイナイト」のED主題歌としてもオンエア中ですが、
このアニメもまた、Cyntiaや中ノ森文子などといった私の好きなアーティストばかりを
主題歌に起用してくれるアニメのようですね。これはありがたいです。


まさかバックダンサー担当のガチャダンの2人が歌手デビューしてしまうとは、
そして新曲がスプリットシングルという形でリリースされるとは、これには驚きました。
さすが、メジャーデビュー前の時点からFukiさんと共にDOLL$BOXXという
新バンドを組むなどといった、密度の高いバンド活動をやってきただけある。
「他のバンドが3年かけてやることを1年でやる」というモットーを掲げた中で
今回もまた面白い試みを仕掛けてきたと思います。
ガチャダンがアイドルユニットとして活動すれば、更なるファン層の広がりも
期待できるでしょう。バンド本体の活動も含めてこれからが楽しみです。


0 件のコメント: