ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年2月14日土曜日

[CDレビュー]  JAM Project「B.B.」


JAM Project「 TVアニメ 牙狼-炎の刻印-B.B.」
(2015/2/11)

1. B.B. 
2. 追憶の光  



JAM Projectのニューシングル。
まず表題曲「B.B.」は彼らの曲では毎度おなじみの「牙狼〈GARO〉」の主題歌。
歌詞と歌唱の熱さは今作でももちろん健在ながらも、アレンジに関しては
これまでのシングル曲では無かったようなブラスロック調の編曲に驚いた。
ピアノ+ブラスバンドサウンドが響く間奏部分などは、ジャジーかつロックな雰囲気で
何とも味わい深い。新境地を開拓した曲といえるでしょう。

カップリング曲「追憶の光」はミディアムバラード曲。
メロディの良さが光ると同時に、メンバー全員の中低音歌唱の響きの良さが印象的。
JAMの歌唱の魅力はハイトーンだけではないと実感できる曲です。
そしてサビの後半部分から徐々にキーが上がり、
ジワジワと盛り上がっていく曲展開には見事なまでに心を掴まれました。
歌詞も胸に響きます。このようなテーマの曲は歌詞が重過ぎると
何度も聴くのがしんどくなってしまうのですが、決してそうはならずに
聴きやすくもカッコよく歌うことができるのが彼らの曲の良さです。

近年の「牙狼」関連のシングル曲はどれも良い曲ではあるものの、
個人的にはマンネリ感も感じていましたが、しかし今作は表題曲、C/W曲ともに
それを吹き飛ばすぐらいの新たな魅力を発揮した曲に仕上がったと思います。
特にC/W曲はA面扱いで出して欲しかったとすら思うほどの名曲だと感じました。
これからも進化をやめることのないJAMに期待し続けたいと思います。



0 件のコメント: