ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年2月22日日曜日

[CDレビュー]  中川翔子「ドリドリ」


中川翔子「ドリドリ(初回生産限定盤)(DVD付)」
(2015/2/18)

1. ドリドリ
2. Candy Girl  




しょこたんこと中川翔子のニューシングル。
まず表題曲「ドリドリ」は、タイトルの由来が「Dream Dream」の略なだけあって
とびきりの夢が詰まった曲で、しょこたんのキュートな歌声が光るその一方で
バンドサウンドからは勢いを感じられる。間奏のギターは疾走感があり、
まるで夢の国に向かって颯爽と走り抜けていくかのよう。
これまでのしょこロックとしょこポップの中間のような曲だと感じました。
約5年ぶりのポケモン主題歌として子供たちから愛されそうな曲であると同時に、
大人たちは聴けば童心に帰れる曲だと思います。

カップリング曲「Candy Girl」は洋楽R&Bテイストのポップソング。
この曲調、そして可愛らしい歌声で「ヒーローがピンチの時には助けに行く」
などと歌ってしまうのはしょこたんらしいですが(笑)しかしメロディや編曲は地味過ぎた印象。

今年はレベル30を迎えるとのことですが、どうかこれからも表題曲のように元気な曲を歌い続けて欲しいです。
5月には生誕祭ライブも開催されるそうです。行ける人がうらやましい。







0 件のコメント: