ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2013年12月15日日曜日

[CDレビュー]  あえか「時の祈り」


あえか「 時の祈り」
(2013/9/18)

1. 時の祈り
2. 統ばる
3. Mission
4. 睡蓮
5. かざぐるま
6. あと、一度だけ…
7. 僕ら
8. myself
9. 始まる記憶
10. 夢
お気に入り度:★★★★★★☆ (6.5/10)




あえかの1stアルバム。
ピアノ弾き語り系新人女性シンガーソングライダーのメジャーデビュー作品です。

ピュアで優しい歌声が響くバラード曲が中心のアルバム。
歌詞についても丁寧に心を込めて作られているのが伝わってきます。
まず1曲目「時の祈り」は、今作のリードトラックなだけあって素晴らしい。
愛に溢れた曲で、全てを包み込むかのような雄大さが感じられる。
2曲目「統ばる」は、1人ではなくチームの力で頑張ろうと歌った曲で、これは珍しい。
スポーツ関連番組の主題歌かなと思いきや特にタイアップは無いらしいです。
4曲目「睡蓮」は和風かつ神秘的な雰囲気の漂う曲で、今作の中で一番のお気に入り。
Suaraさんなどの曲が好きならば気に入るのでは。
ラスト曲の「夢」はアレンジを最小限に抑え、メロディと歌声の美しさで
名曲に仕立て上げた曲。歌詞とサビメロが良いので心に響く曲でした。

アルバム10曲中8曲が、静かなバラード系の曲となっていますが、
しかし個人的にはここまでバラード連発になってしまうと、
1曲1曲は良かったとしても間延びしてしまう・・・ 元気な曲も聴いてみたいところ。
5、8曲目は比較的アップテンポでしたが、メロディは冗長に感じてしまいました。
こういう曲でも魅力を引き出せるようになれば、更に良くなるはずです。

癒し系歌姫が好きな人にはオススメな作品。この系統の歌手は、
ネット上では評判が高くても世間ではなかなか売れにくいというイメージがありますが、
久しぶりに新人で今後期待できる女性ソロ歌手が現れたのではないかと思います。




0 件のコメント: