ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年12月26日土曜日

[ライブレポ]  “Aldious Japan Tour 2015~2016” 大阪

12月24日(木曜日)大阪・梅田CLUB QUATTROにて行われた
「“Aldious Japan Tour 2015~2016”」に行ってきました。
今月リリースされたばかりの最新アルバム「Radiant A」(レビューはこちら)が
素晴らしい作品で、ぜひライブで一緒に盛り上がりたいと思える曲ばかりだっただけに
このツアーが楽しみなはずでしたが、よりにもよってクリスマスイブにライブを開催するとは・・
Aldiousのファンの皆さんはイブの予定がない人ばかりだろうとでも思ってるんですかね(汗)
とか言いつつも、開始時刻の15分前にはライブハウスに到着しましたよ! 別に他の予定とか無かったですからね!



定刻の19時15分ピッタリにライブスタート。まず1曲目は「Re:fire」。
ガールズメタルバンドのライブの素晴らしいところは何かと言われれば、
サビで盛り上がるのは当たり前だが、それに加えて間奏部分でもサビと同等に、
もしくはそれ以上に盛り上がれるところだと思っている。
楽器隊の演奏やライブパフォーマンスのスゴさは間奏部分でより大きく発揮される。
まずステージ一番左の、ギターのトキさんの髪を振り乱しながらの演奏は圧巻。
さらに左から2番目の、ベースのサワさんも同じくヘドバンしながらの演奏を見せる。
そしてボーカルのRe:NOさんも頭を振って髪を振り乱す。あぁなんて華麗なんだ・・・
そんなライブステージを見て一緒にヘドバンしながら曲を聴くと、
あまりの興奮でトランス状態になってくる。この瞬間が最高!

そして曲終了後には、ボーカルのリノさんが観客に向けて一言「クリスマスだというのにみんな何やってるの~?」
本当にその通りだ全くもう! その後今日のライブに来てくれた皆さんに感謝の言葉が。
さらにトキさんは自分たちのことを「寂しい女5人衆」と言っていたのが印象に残ってしまいました。
寂しい者同士が集まれば寂しくなんかないよ! ファンとバンドとの間にだって絆があるんだから寂しくない。

続いては2曲目「Moment」、3曲目「Scrash」と疾走感抜群の曲を次々と披露。
ボーカルは以前見たライブの時よりも声が出てないような・・と、この時は思ったものの
だが4曲目の「die for you」ぐらいから生き返った感じがした。曲名とは裏腹に。
「♪イェイイェイイェイ!」は期待通りの盛り上がり。リノさんが観客たちに振って、
それに客が応えると両手でマルのポーズをするところが可愛かったです。
PVで見るより、生で見た方がずっと美人ですね。かつ風格も感じられる。

ライブ中盤は最新アルバムから「One Way」「Sweet Temptation」などが披露されましたが
その中でも「Sweet Temptation」はライブで見事に化けた。
曲前半は重厚なミドルテンポ曲でありながらも間奏部分でヘドバンあり、
さらにサビで一気に加速すると当時に、リノさんの歌唱も一気に迫力を増した。
そして前アルバム曲の「Dominator」はやっぱりキラーチューンだなと実感。
ボーカル交代後にリリースされた楽曲の中では最強なのでは。


MCでは、華麗なステージからは想像もできないほどの、
ステージ前列の楽器隊3人によるコテコテの関西弁トークが炸裂。
ギターのよっしーことYoshiさんは、ライブツアーで北陸方面へ車を運転する際に
タイヤにチェーンをつけて走ることになったものの、いざ走ってみるとガタンガタンと
ものすごい音がするので、窓を開けて下のタイヤの様子を見てみたら、
その瞬間横を走っていたトラックが水たまりをはねたせいで水がバシャーンとかかり
ズブ濡れになってしまうというハプニングがあったそうですが、
その時に思ったことは「これってオイシイやん?」 出た関西人の特徴が!
これにはトキさんも同調、「これをおいしくないと思う人はおる?」と客席に向けて質問し、
手を挙げたファンに対しては「関西人とちゃう」 この話には笑ってしまった。

ライブ後半は「胡蝶ノ夢」「Defended Desire」「Raise Your Fist」などを次々と披露。
さらに、メンバーチェンジやレコード会社移籍などで苦しい時期があったが
それを乗り越えて突き進む気持ちで作った曲だというリノさんの紹介で「Believe Myself」、
そして本編ラスト曲「THE END」で一旦終了。最後まで盛り上がりがスゴかったです。

アンコールではまず今井美樹さんのカバー曲「PIECE OF MY WISH」をしっとりと聴かせ、
その後のMCでは、メンバー内でクリスマスプレゼントの交換会が開催されたという話になり
そこでもらったプレゼントを持ってきてファンの前で発表することに。
サワさんは凹型の小さな枕。これを頭にはめた姿は可愛かった。
よっしーはコラーゲンタオル。何やら女性にとってコラーゲンは人気が高いようで、
ガールズバンド同士で差し入れをする時などはコラーゲンドリンクを贈るのが定番とのこと。
これは面白い裏話だ。そして曲に戻り「Dearly」、さらに冬の定番曲「White Crow」では
曲の後半から、ステージ最前列に雪が降り注ぐという演出が!
舞い散る雪をバックにしての演奏と歌唱、この美しさには思わず感動してしまった。

これにてライブ終了かと思いきや、この日はなんとダブルアンコールが実現。
まずは「STEP」を披露。曲中で客席に金色のテープがバーンと降り注いだのにはビックリ。
さらに曲終了後にはリノさんに向けて、サンタさんの帽子をプレゼントする観客が現れました。
しかしリノさんは恥ずかしがってかぶらず、代わりにサワさんがその帽子をかぶることに。似合ってる。
続いてトキさんがサンタ帽をかぶろうとするも、なかなか頭に入らないところを見て
会場からは徐々に笑いが・・この反応にはトキさんが一言「(髪を)盛ってるから!」
そうですよね、決して頭そのものがデカいからではないですよ!
最後によっしーが、マジメな話もしないといけないという前置きの後に、
これまでAldiousの曲は60曲ぐらいあるが、全ての曲が思い入れのある曲であり
ライブでもやりたい曲ばかりだということから「オールナイトライブをやりますか」
これには歓声が上がりました。ぜひやって欲しい!
ラストは「Ultimate Melodious」。1stアルバムからこの曲を最後にもってきてくれました。


最新アルバム曲の全曲をライブで体験することができたのは満足の一言。
このライブステージこそが、Aldiousからの素晴らしきクリスマスプレゼントでした。
2015年最後のライブ参戦でしたが、その年の締めにふさわしいバンドのライブで終われたのは
とても良かったですね。来年もAldious、そしてガールズバンドや女性Voバンドの皆さんの
ライブには特に行きたいです。まだ知らないバンドもたくさんいそうなだけに・・・



0 件のコメント: