ブログトップ

ガールズロックの名曲紹介が中心の歌姫系ブログ。バンドを推しつつも時々アイドル、アニソンと幅広くほぼ毎日更新しています。2018年1月リニューアルオープン。相互リンクも大募集中。コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2018年5月15日火曜日

[CDアルバムレビュー]  あゆみくりかまき「大逆襲」


あゆみくりかまき「 大逆襲(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)」
(2018/3/28)

1. 残像フラッシュバック  [公式PV]
2. 反抗声明  [公式PV]
3. Amagami Days
4. ゴマスリッパー  [公式PV]
5. 未来トレイル
6. SUGOROKU
7. 旅立ちの唄  [公式PV]
8. つながり
9. HAVE A NICE DAY,世界
10. 絆ミックス  [公式PV]
11. 泣き顔笑顔
12. 星降る夜空に...
お気に入り度:★★★★★★★★☆ (8.5/10)




あゆみくりかまきの2ndアルバム。
関西の森からやってきたクマ3頭によるアイドルパンクDJユニットが
今作のリードトラックの1曲目「残像フラッシュバック」にして
こちらの記事で書いた通りの大傑作を届けてくれた。
これぞ大逆襲。諦めかけていた夢をもう一度と言わんばかりの曲が詰まった名作アルバム。

続く2曲目「反抗声明」もこちらの記事に書いた通りの傑作曲。
3曲目「Amagami Days」は甘い恋を歌ったラブソングで
可愛さを感じられる中にも「♪跡形残さず食べて」などといった
肉食獣の熊さんらしい歌詞が登場するととろにドキッとさせられる。
4曲目「ゴマスリッパー」は仮装通貨芸人のたむらけんじ作詞による
上司にゴマをするOLの気持ちを歌った曲。ブラスバンドサウンドが
いいアクセントになっている。炎上商法芸人とアイドルとは
コラボして欲しくない気持ちもあるがこの曲はまぁいいんじゃないの?
5曲目「未来トレイル」はEDMアレンジの加わったミドルテンポ曲で
サビの透明感は山頂の綺麗な景色が目に浮かんでくるかのよう。
「♪地図にないケモノミチも 道にするから」は
あゆくまらしい名フレーズ。熊さん3頭が歩けばそこが道になる。
6曲目「SUGOROKU」はバンドサウンドで聴かせる切ないバラード曲。
7曲目「旅立ちの唄」はNARUTO主題歌は名曲ばかりというのが分かる曲で
Aメロではスカパンクテイストを入れつつもポップに聴かせてくれる。
8曲目「つながり」は先行シングル曲の10曲目と似たタイプの曲で個人的には微妙。
9曲目「HAVE A NICE DAY,世界」は今作の中でも最もアイドルパンクな曲で
ライブでも盛り上がりそう。アルバム後半では唯一の疾走曲。
10曲目「絆ミックス」は大切な人への感謝を歌った曲で
歌声の暖かさとカラフルなシンセアレンジに幸福感が溢れる名曲。
11曲目「泣き顔笑顔」はサビメロのポップ感に加えて歌詞のメッセージが良い。
「♪夢くらい見ないと生きられないんだ」「♪人生かけて戦ってんだ」
この熱さが人生もといクマ生をかけての大逆襲だと感じられる。
12曲目「星降る夜空に...」はアルバムのハッピーエンドを飾るポップソング。

1~4曲目までを聴いた時はこのままの勢いで突っ走るのかと思いきや
アルバム後半は意外なまでに聴かせる曲が多かったという印象でした。
ガンガン盛り上がれる曲は前作の方が多いと感じたが、それでもアルバム全体では
確かな成長を感じられる作品となっていたのは良かった。
歌唱に関してはどんなタイプの曲でも魅力を発揮できているし、
それに加えて歌詞のメッセージの熱さが当ブログ管理人好みだったりする。
熊魂を注入されたので元気になれました。これからもガールズロック系アイドルとして
ジャンルの枠を超えた活躍をみせてくれることを期待したいです。







0 件のコメント: