ブログトップ

ガールズロックの名曲紹介が中心の歌姫系ブログ。バンドを推しつつも時々アイドル、アニソンと幅広くほぼ毎日更新しています。2018年1月リニューアルオープン。相互リンクも大募集中。コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2018年3月13日火曜日

魔法少女になり隊「RE-BI-TE-TO」  (2015/2/11)


2016年にメジャーデビューを果たした、ラウドでポップなファンタジーな
RPG系男女ツインボーカルバンドのインディーズ時代の名曲は、
ユーロビートとロックを融合させた、煌びやかで最高に盛り上がる音楽。
2000年代中盤にはm.o.v.eがそれに近い音楽をやっていたこともあるが
長らくこんな曲は世に出てくることは無かっただけに感慨深い。
イントロから鳴り響くパラパラサウンドはあまりにもキャッチーで、
これには一緒に踊り出したくなるほど。PVでは野菜も踊り出してますからね。
さらにRPG系バンドを名乗るだけあってゲームの世界に入り込んだかのような歌詞も面白い。
「♪このスペルがあるから 地震は避けられるのだ」マジでこのスペル日本中に広めたい。
ただ初期の曲なだけあってか女性ボーカルの歌唱はエフェクトをかけても
歌詞力不足な感があるのは、こんなところまでm.o.v.eと一緒だったのかとも
思ってしまったが、それだけに最近では歌唱力も上がったんだなというのが分かる。
なお完全に余談になりますが、当ブログとの相互リンクなどで長らくお世話になっている
ちづるさんのブログ「インテリジェンヌ2」では、魔法少女になり隊の曲は
ヒロイックなアニソンが好きな人におすすめとレビューされていました(参照)
当ブログで今年から新たにヒロイックという言葉がやたら登場するようになったのは
これがきっかけです。あまりにも当ブログ的にピッタリなフレーズだったので・・・


[収録作品]
・冒険の書1




0 件のコメント: