ブログトップ

ガールズロックの名曲紹介が中心の歌姫系ブログ。バンドを推しつつも時々アイドル、アニソンと幅広くほぼ毎日更新しています。2018年1月リニューアルオープン。相互リンクも大募集中。コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2018年3月29日木曜日

川上ジュリア「桜涙 with 松山女子高書道ガールズ」 (2012/2/1)


2009年にJURIAN BEAT CRISISとしてデビュー、2011年には熱闘甲子園主題歌
「ずっとここから」で一躍有名になった歌手が、その次の2ndシングル曲として
リリースしたのがこの曲。現在はセンバツ高校野球が開催中ということで
MBSテレビのみんなの甲子園主題歌でも全然良いと思えるほどの曲で、
歌詞はシンプルなミドルバラードながらも、この歌声は耳に残るパワーがあって良い。
さすがオーディションで選ばれただけあってガールズロック歌手として
恵まれた声質を持っていると、JURIAN BEAT CRISISの時代から感じていただけに、
2012年3月リリースの2ndアルバムを最後に新曲のリリースが途絶え
公式サイトも消えて歌手としてはほぼ引退状態になってしまったのがもったいなく思う。
現在は女優として活動し、インスタグラムは定期的に更新されているようだが・・・


[収録作品]
・桜涙 with 松山女子高書道ガールズ


・卒業 -Glorious day- (2012/3/7)




0 件のコメント: