ブログトップ

ガールズロックの名曲紹介が中心の歌姫系ブログ。バンドを推しつつも時々アイドル、アニソンと幅広くほぼ毎日更新しています。2018年1月リニューアルオープン。相互リンクも大募集中。コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2018年3月6日火曜日

[CDアルバムレビュー]  カミツキ「CLOCKWISE HERO」


カミツキ「 CLOCKWISE HERO」
(2017/10/18)

1. SKYWALK  [公式PV]
2. 7th Android
3, KAZOEUTA  [公式PV]
4. アグリーサイコパス
5, Cold Rain
お気に入り度:★★★★★★★★ (8/10)




カミツキの2ndミニアルバム。
2016年結成、ヘヴィロック・ミーツ・ポップサウンドを掲げる
3人組女性ボーカルバンドの作品。アルバムタイトルからしてヒロイック。
今作の1曲目に収録されているリード曲「SKYWALK」がこちらの記事に書いた通り
空前の大傑作曲だったのでこのアルバムも聴いてみたがやはり期待通りの作品だった。
続く2曲目「7th Android」はダンサプルなデジロック系の曲でありながらも
イントロの曲展開からして劇空間に引き込まれていくかのよう。特にギターの編曲はお見事。
3曲目「KAZOEUTA」はポップで透き通ったバラード曲でさすがPVが作られた曲なだけある。
4曲目「アグリーサイコパス」はイントロから重低音鳴り響くメタリックな曲で俺歓喜。
ボーカルのMIZUKIさんのハイトーンボイスを生かしたサビの盛り上がりが
抜群にエモーショナルでカッコいい。曲後半のCメロの展開も予想外のドラマチックさ。
5曲目「Cold Rain」はバラード曲ながらも重低音と電子音を生かしたアレンジが
楽曲をよりドラマチックなものにしていてこちらも名曲。
でもやっぱりバラードは2曲もやるよりは1曲あれば十分かな?それ以上に
アッパーチューンの方が聴きたいから。そっちの方が傑作保証ツキだから。

宣言します。カミツキ推し増しします。
もうこれ以上インディーズバンドに手を出し過ぎても追いきれないと
思っていたところだったけど、このバンドには運命を感じたから。
「ヘヴィロック・ミーツ・ポップサウンド」というキャッチコピーはまさにその通り、
でもさらに手短なコピーにするなら「ヒロイックロック」でいいよって思ったし
明日にもアニメタイアップが発表されてもいいような名曲ばかりだったから。
そして5月16日には早くも4曲入りシングルのリリースが決定という嬉しいニュースが。
タイトルは「REAR SIDE HERO」これまたヒロイックなのが一目瞭然。
さらにリード曲は和楽器をとり入れた曲らしいそうで、これまたドハマリ確定的。
当ブログ管理人がインディーズから追いかけていたバンドといえば、
Gacharic Spin、CYNTIAはメジャーまでは行くことができたのでまだ成功した方、
その一方でFROZEN CAKE BARは・・・好きなんだけど売れない方向にいってる気がして
メジャーまでいけるのかどうか心配。ANIME GIRLは楽曲はメジャー感満載なので期待。
ということでこれに続くカミツキにはメジャー一直線コースでいってもらいたい。
とりあえずみなさん「SKYWALK」を聴きましょうね。真の推し曲は1記事に3度載せてもいいということで載せますよ。
ライブの方は関西でのライブが軒並み平日だったため行けずにいたのですが
5月5日には名古屋のガールズロック系フェス「GOLD RUSH 2018」への出演が決定、
こちらの方でやっと見られそうだということで楽しみにしています。
なのでどうかタイムテーブルがANIME GIRLやジュリアナの祟りや
ガールズロックバンド革命などとかぶりませんように・・このフェスは見たいのが多過ぎる。







0 件のコメント: