ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年1月14日水曜日

[CDレビュー]  CREA「ANOTHER DOOR」


CREA「 ANOTHER DOOR」
(2014/10/15)

1. REASON
2. GO+ON
3. 悪女なあの子
4. tearless
5. ダリア
お気に入り度:★★★★★★★ (7/10)




ガールズロックバンド、CREAのミニアルバム。艶やかで華々しい楽曲が並んだ作品です。
セクシーかつ派手なヴィジュアルは近年の嬢メタルバンド風であり、
実際ライブでそれらのバンドと対バンする機会も多いようですが
楽曲の方は万人に聴きやすい、メロディアスなロックサウンドが中心となっています。

今作のリードトラックである1曲目「REASON」は自由への衝動を歌ったロックチューンで、
彼女たちならではの妖艶さを放ちつつも、同時に抜群の解放感を感じさせてくれる。
これはどまでの名曲を作ってくれるとは驚きました。文句無しの私的ベストトラック。
2曲目「GO+ON」はイントロからハードロック調の曲でありながらも、
シンセを効果的に使うことによりポップに聴きやすく仕上げている。
夜の街を舞台にした曲は彼女たちに似合う。このキラキラ感はまるでネオンサインのよう。
3曲目「悪女なあの子」はセクシーさ漂う歌謡ロック。
「終電ないし帰れない」という歌詞からも分かる通りこちらも夜の街が舞台。よく似合ってます。
4曲目「tearless」はバラード曲。切なさ漂う歌唱とメロディが印象的。
5曲目「ダリア」はラストを飾る、前向きなアッパーチューン。
90年代のガールズロックを彷彿させられる曲でした。
個人的に慣れ親しんだ系統の音楽だけに、聴いていてどこか懐かしい気持ちになりましたね。

メロディの良さに加えて、ボーカルのNakiさんの歌声が
艶やかさとパワーを兼ね備えていて素晴らしいと感じました。
現在はインディーズですが、即メジャーデビューしてもいいと思えるほどの
可能性を感じられるガールズバンドです。
ちなみにこのバンドを知ったのは、約3年前にツイッターの方で私のアカウントを
史上初めてバンド側の方からフォローしたくれたことがきっかけでした。
今ではこんなに良い曲を作るバンドになったんだなと思うと、感慨深いものがあります。







0 件のコメント: