ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年1月25日日曜日

[私的名曲ランキング]  2014年11月度 マイベスト10

今月もサブコンより選んだ月間私的名曲ベストを10紹介いたします。
新年1発目のマイベスト10は、子供の頃からよく聴いてきた系統の音楽を中心に選びました。
原点回帰なランキングになったと思います。2015年はJ-POP回帰の年になるかもしれないなと今のところ思ってます。
まぁそれとはまた別に激情★めたりっちぇのライブにも行こうかなと考えているのですが、
そんなことはさておき、早速発表したいと思います。ではいってみましょう!





第10位 Czecho No Republic「Oh Yeah!!!!!!!」 [公式PV]

つい最近までは全く知らなかったバンドの曲でしたが、今回の曲は素晴らしいです。
アジアンディスコ風のサウンドが見事にツボにハマった。
ドラゴンボール懐かしいですね。PVの方も面白い! 
ただボーカルが微妙なのが残念。ボーカルさえ良ければベスト3も有りえたのに。




第9位 つばさFly「Loneliness」 [公式PV]

前作「Unforgettable Days」も良かったのに枠の関係でマイベスト10に入れられなかったため
今回こそはということで入れました。
近年のアイドルの楽曲の質の高さを感じさせる、疾走キラキラエモロックチューン。
製作クリエイターが同じこともあり音楽的にははっきり言ってBiSとかぶってるのですが、
やっぱり良いものは良いんですよ!




第8位 LAGOON「君の待つ世界」 [公式PV]

女優の瀧本美織さんがボーカルを務める、5人組ガールズバンドのデビュー曲。
カフェ店員、一児のママ、学生、救急救命士、そして女優というメンバーにより結成。
この話題性に加えて、ソニーからアニメタイアップ曲でデビューというだけで
好きになる要素しかない。楽曲の方もメジャー感があってスカっとさせられるバンドサウンドを聴かせてくれています。




第7位 Superfly「愛をからだに吹き込んで」 [公式PV]

相変わらず歌上手過ぎです。以前からシングル曲>>アルバムオリジナル曲な傾向があるのが
なおさら惜しく感じる。全曲このレベルならライブにも既に行ってたと思う。




第6位 TAKE MIND'S PLACE「Destination」 [公式PV]

滋賀出身の5人組バンド。「インディーズシーンでは類を見ないほどメ­ジャー感のあるメロディ」
というYoutube内でのキャッチコピーを見て、なるほどなと思いました。
「メ­ジャー感のあるメロディ」この言葉は今年当ブログで使いまくるかもしれない。
やっぱこういう曲が好きだ。マイナー臭漂うバンドよりも、
太陽の下での野外ライブが似合うような爽快感溢れる曲を歌うバンドの方が好きなことが多い。
高音がしっかりと出ているボーカルも良いです。




第5位 がんばれ!Victory「ふらいはい!!!」 [公式PV]

Victoryから改名(ダイエット失敗の罰ゲームでだとか)
PVでは前曲に続いて野球ユニフォーム姿ですね。トレードマークにするのでしょうか?
元気いっぱいなガールズポップ&ロックナンバーで、聴いているだけで笑顔になれそう。
同じ唐津市出身ガールズバンドのたんこぶちん共々頑張って欲しいです。




第4位 玉置成実「Vivid Telepathy」 [公式PV]

レビューはこちら。90年代の王道ガールズポップの流れを汲む数少ないアーティスト。




第3位 ベイビーレイズ「虎虎タイガー!!」 [公式PV]

Bメロからサビの加速感が最高。
ここまでロックなアイドルが増えることは数年前からは想像もつかなかったですね。
それでいてみんなキャッチーな曲を歌っているというのが良いです。
アルバムレビューも書きたいところですが、なかなか時間がとれない・・・




第2位 中島みゆき「India Goose」

こちらのアルバムレビューで書いた通りの名曲。スケール感が半端ない。実質的に1位と何ら変わりないです。




第1位 藍井エイル「ツナガルオモイ」 [公式PV]

あまりにもドンピシャ過ぎて感動すら覚えるほどの、90年代から慣れ親しんだガールズロックの王道。
あえて90年代のアーティストの曲に例えるならば、田村直美さんとかBe-Bとかですかね・・・
伸びやかなメロディとボーカルは何度聴いても素晴らしいです。むしろ聴けば聴くほどにハマっていきました。
ちなみにサブコンではエイルさんの曲に毎回のように熱心に投票している人が1人いるだけに、もうそろそろサブコンのベスト10にも入って欲しいという気持ちもあって1位にしたのですが、どうやら今回も無理そうですね・・・




(次点)

・東京パフォーマンスドール「DREAM TRIGGER」 [公式PV]
タイトル通りに夢を感じさせる曲で、サビメロの良さは屈指。なおアニソンっぽいともいう。
フルPVがあればかなりの高確率でマイベスト10に入れてたはず。
しかし東京パフォーマンスドールって90年代にもいましたよね? その頃はこんな感じの曲を歌ってたのかどうか記憶が無い・・・

・LoVendoЯ「イクジナシ」 [公式PV]
ライブレポはこちら。11月度はガールズバンド豊作の月でした。

・澤野弘之「YAMANAIAME」
ここからアニソン枠が4つぐらい続きます。洋楽ロック風味でなおかつメロディが良い。
なんでアニソン系のロックって揃いも揃ってみんなメロディが良いんだろう。

・KOTOKO「ZoNE-iT」
2014年7月度の1位曲「Tough Intention」に続いて今作もロック系の曲。好きにならないわけがない。

・FLOW×GRANRODEO「7 -seven-」 [公式PV]
この2組の名前を見て私がスルーするわけがない。名曲です!

・いとうかなこ「非実在青少年」
志倉千代丸さん作曲のアニソン系ポップスは大好き。やっぱり派手さがあるからなんでしょうね。

・fhana「星屑のインターリュード」 [公式PV]
良質シンフォニック系ポップス。やっぱりこの曲もマイベスト10に入れたかった。2月リリースのアルバムが楽しみ。

・怒髪天「ひともしごろ」 [公式PV]
アルバムレビューはこちら。バンドサウンドのバラード曲で「いつかの少年」というフレーズを
入れるだけでザ・コブラツイスターズを彷彿させるかのような名曲になりますね。

・ポタリ「2nd」 [公式PV]
なぜこの月はガールズバンドで好きな曲がざくざくと出てくるんだ。サビの雰囲気が明るいのが良いです。

・宇宙まお「無限の力」 [公式PV]
Jリーグの水戸ホーリーホックの応援テーマソングらしいです。
野球やラグビーやマラソンの中継テーマ曲などは好きな曲ばかりなのに、
サッカー関連の曲は好きな曲がなかなか出てこない・・という中で
この曲は良かった。MAGIC OF LiFE「呼吸」以来の私的名曲ですかね。
「呼吸」は栃木、「無限の力」は茨城、北関東のチームは曲に恵まれているのか?



2 件のコメント:

proser さんのコメント...

India Goose、発売されて以来聴きまくってるのにいまだ飽きる気配がありません、中島みゆき様の最高傑作ではないかと思い始めています。

「夜会」では零戦を使って脱出するクライマックスで石田匠さんという方とのデュエットで披露されましたが、石田匠さんの歌唱も素晴らしかったので夜会のBD発売が今から楽しみですね。

零戦の翼の上にたって「飛び立て 飛び立て」と歌うお姿を早く再確認したい

えむけー さんのコメント...

本当に素晴らしい曲は何度聴いても飽きないですからね。デュエットバージョンの「India Goose」も聴いてみたいです。
石田匠さんという歌手の曲はかなり前に聴いたことがあります。中島みゆきさんとデュエットできるほどの存在になるとは当時は思いもしてませんでしたが・・・