ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年1月17日土曜日

[日記]  第87回選抜高校野球大会の出場校予想

1月12日に、ABC高校野球中継テーマ曲でおなじみの西浦達雄さんの
インストアライブに行ってきたところで、いよいよ発表が約1週間後に迫った
第87回選抜高等学校野球大会(通称センバツ)の出場校予想をしてみました。



[北海道] 
東海大四 

[東北]
仙台育英(宮城) 
大曲工(秋田)
鶴岡東(山形)※神宮枠 

[関東・東京]
浦和学院(埼玉)
木更津総合(千葉)
健大高崎(群馬)
常総学院(茨城)
東海大菅生(東京)
二松学舎大付(東京)

[北信越]  
敦賀気比(福井)
松商学園(長野)

[東海] 
静岡(静岡)
県岐阜商(岐阜)

[近畿]
天理(奈良)
立命館宇治(京都)
龍谷大平安(京都)
奈良大付(奈良)
大阪桐蔭(大阪)
箕島(和歌山)

[中国・四国]
宇部鴻城(山口)
岡山理大付(岡山)
米子北(鳥取)
英明(香川)
今治西(愛媛)

[九州]
九州学院(熊本)
糸満(沖縄)
神村学園(鹿児島)
九産大九州(福岡)

[21世紀枠]
松山東(愛媛)
富岡(群馬)
豊橋工(愛知)



まず予想が割れているところから。
関東・東京の6枠目は東海大甲府(山梨)なども候補に挙げられていますが
2年連続で決勝1点差負けという僅差の試合をしたことから二松学舎大付(東京)に。

近畿の6枠目は箕島(和歌山)と北大津(滋賀)で迷ったのですが、
調べてみると北大津は近年に不祥事を起こしてしまっているようなので・・・
それが無ければ北大津にしていたところだったんですけどね。
近畿大会ベスト8に入った滋賀の2校が2つとも落ちるというのは何とも不運としか。
兵庫枠?今年はあきらめましょう。公立枠は今年も不動でしょうからね。

中四国の5枠目は米子北(鳥取)で決定でしょう。選ばれれば春夏通じて初ということで
個人的にも明徳義塾(高知)よりこちらの方を甲子園で見てみたいです。

そして最も読みにくいが故に予想するのが面白い21世紀枠は、
まず松山東(愛媛)は本命視されているのでここは手堅くいきます。
富岡(群馬)は近年の群馬県のレベルの高さを考えれば実力的に一番期待できそうかなと。
3枠目は、松島(宮城)も有力校に挙げられていますが、
しかし同じ宮城の仙台育英が一般枠で出場するということと、
あと何より宮城県は21世紀枠でのこれまでの出場が計3回と全国最多、
まだ1度も出場が無い県もたくさんあるという中でさすがに4度目は無いかなと・・・
そんな中でこれまで21世紀枠の選出が少ない、東海地区から
そろそろ出場が来るかないうことで、ここはかなりの穴予想ですが
豊橋工(愛知)を予想してみました。

そんな今年のセンバツで、個人的に一番の注目校は、選ばれれば春夏通じて初出場の
奈良大付(奈良)でございます。
ここ10年ぐらいの間に、夏は県大会の決勝で4度全て敗退、
春は近畿大会ベスト8が3度ありながらこちらもあと1勝ができずに選抜されずと、
これまであと一歩のところでことごとく甲子園出場を逃し続けた高校が、
ついに念願の初出場を手中に収めました。
エースの坂口投手はプロも注目するほどの好投手ということから期待したいですが、
ただ打線の方は例年に比べて弱そうな感じがするのが気ががり。
打撃陣の良い年には、天理相手に12-4で勝ったりするほどの地力はあるんですけどね。
打線次第では上位進出も十分にあり得ると思います。
初の甲子園、これまでの無念を全て晴らすぐらいの勢いで大活躍してくれることを願ってます!



0 件のコメント: