ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年4月14日火曜日

[アニメ感想]  SHOW BY ROCK!! 第2話

第2話では所属事務所の先輩バンド、シンガンクリムゾンズが大活躍。
自らのファンのことを「家畜」と呼ぶのは、いくらボーカルが酪農家出身とはいえ無茶だろ!
せめて「臣民」ぐらいにしておけば・・ってそれは妖精帝國だったか。
だがライブが始まると客席の空気が一変。それもそのはず、「Falling Roses」が名曲過ぎる。
こんなにもカッコいいハードロックナンバーを聴かせてくれるとは!
それに加えてライブパフォーマンスも迫力抜群となれば盛り上がらないわけがない。
さすがGRANRODEO・・じゃなかったシンガンクリムゾンズ。素晴らしいバンドだ。
CD化が待ち遠しくなりました。5月20日にリリースされるらしいですね。

一方のプラズマジカは、シオンちゃんがギターと会話をするシーンや、
バンドメンバーに言えなかったありがとうをようやく言えたというシーンなどが
何とも可愛かったですね。メンバーへのありがとうの一言はなかなか言えないのに、
ギターからお願いされた、ダークモンスターと戦うことについては
あっさりと戦うのを決めてしまうとは、決断力あるのか無いのか分からない(笑)

しかしドラムのモアちゃんの正体が宇宙人だったとは知らなかった。
そのことは口が裂けても言えないとのことらしいですが、
Gacharic SpinのギターのTOMO-ZOさんは今年になって自分が宇宙人であることと
年齢が1億14歳であることを公表しましたので(参照)プラズマジカのモアちゃんも
いつかカミングアウトする日が来るのではと思ってます。

第3話では徒然なる操り霧幻庵が登場か? 
CMで曲を聴いた限りではこちらもまた魅力的なバンドだっただけに期待です。







0 件のコメント: