ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年12月7日日曜日

[CDレビュー]  榊原ゆい「Amazing」

榊原ゆい 9thアルバム「 Amazing 」【初回限定盤】」
(2014/8/27)

1. Amazing
2. Endless Fighter
3. 聖剣なんていらない
4. memories remember U
5. ひとなつの
6. “光あれ”と願う心を
7. やがて消える幻でも
8. 紅蓮獄華
9. ReANSWER
10. 美しき勇者
11. 愛、羽風、亜、美遊時空 -I Have A Music-
12. ココロルート
13. ANGELIC DESTINY
14. 路地裏猫の正体
15. いたいけなリビドー (Bonus Track)
お気に入り度:★★★★★★★★☆ (8.5/10)




声優歌手、榊原ゆいの9thアルバム。
アニソン・ゲーソン系アーティストのアルバムは
多彩な音楽性を有したものになっていることが多いですが、
今作はそれに加えてボーカルの変幻自在っぷりが目立つのが大きな特徴。
普通に歌えば切なげな歌声で、喜多村英梨さんや黒崎真音さんにも似ている。
しかし、熱くカッコよく決めた2曲目「Endless Fighter」から、
続く3曲目「聖剣なんていらない」の萌え萌え歌唱にはズコーッっとなってしまった。
この落差はさすが声優歌手としか言いようがないです。

作風としてはポップス~ハードポップ・ロック系の曲が中心となっており、
カッコいい系の曲とカワイイ系の曲で2極化されていないのがこれまた良い。
アニソン系ハードポップと洋楽ポップスの中間のような「Amazing」、
キュートでセクシー、もはや完全に洋ポップス風の曲「memories remember U」
アッパーな曲を甘めの声で歌うも、ギターはやたらメタリックな「美しき勇者」、
そして極めつけは、ラストのボーナストラックにして最も激甘な曲をもってきた、
ノスタルジックなアイドルポップ「いたいけなリビドー」などといったように、
何でもありな組み合わせとなっている。この多彩さは聴いていて面白いです。

私的には、シンフォニックロック風の2曲目「Endless Fighter」と
疾走メタルナンバーの8曲目「紅蓮獄華」の2曲が飛び抜けてハマりました。
どちらの曲も間奏以外はギターが控えめで、シンセ主体のアレンジとなっているのにも
斬新さを感じられた。アニソン系の歌手ならではの名曲といえるでしょう。

なお、シリアス系の曲で固めたアルバムも聴いてみたいという人には、
別名義のバンド「ファンタズム」の作品もオススメしたいです。(レビューはこちら)
このバンドの新曲も早く聴いてみたいところなのですが・・・







0 件のコメント: