ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年12月21日日曜日

[私的名曲ランキング]  2014年10月度 マイベスト10

それでは、Japanese Dream改めサブコン提供による、10月度の私的名曲ベスト10を紹介したいと思います。
番外編はこちらです。では本編の方にいってみましょう。




第10位 バックドロップシンデレラ「メラメラ」 [公式PV]

今月のネタ要員(といったら失礼か・・・) 「♪メタルも聴かなきゃダメ~~ッ!」
あななたちの音楽のルーツがメタルだとは知らなかったですよ。でも全くもってその通りですね!
楽曲の方はメタル要素の入ったミクスチャーロックですが、曲構成のうまさとサビメロのキャッチーはさすがだなと感じました。




第9位 喜多村英梨「凛麗」 [公式PV]

今月のスルメ曲。バラード調の前半から、中盤以降は一気に疾走。
劇的な曲展開と哀愁漂う歌声が、聴けば聴くほどに美しいです。




第8位 MAAKIII「××××」 [公式PV]
元HIGH and MIGHTY COLORのマーキーさん復活!
あれだけファンだったのに今まで復活を知らなかったのかとツッコまれそうですが(汗)
今作は配信限定シングル第2弾ということで、次はCDアルバムのリリースを期待したいです。
曲の方はアジアンチックなデジタルポップスで、バンド時代とは一味も二味も違った新たな魅力が発揮されている。
ハッハッハッというコーラスが沖縄っぽくてなんとも印象的。こんな曲を自作できるとは!




第7位 水樹奈々「禁断のレジスタンス」 [公式PV]

レビューはこちら




第6位 ななみ「愛が叫んでる」 [公式PV]

大分出身の新人女性シンガー。この歌声をひとたび聴いた時点から惹きこまれた。
魂がこもっていると感じました。やはり苦労体験のある人の歌は心に響く。
あと、名前に「なな」が付く歌手は好きな歌手ばかりだと思いましたね。水樹奈々、北出菜奈、ななみ、ナナカラット、ナナムジカ・・・




第5位 GARNiDELiA「BLAZING」 [公式PV]

今月のスルメ曲その2。間奏のパーンと弾ける電子音やバイオリンの旋律など細かい編曲の全てがツボ。聴けば聴くほど素晴らしい。
ニコニコ動画出身、疾走感抜群のデジロックで、今回もアニソンに起用されるなど、
個人的に応援したくなる要素が満載のアーティスト。来年1月のアルバムにも期待です!




第4位 天野月「鳥籠 -in this cage-」 [公式PV]

アルバムレビューはこちら。哀愁漂う美しい和バラード。




第3位 竹原ピストル「RAIN」 [公式PV]

アルバムレビューはこちら。この歌声と歌詞にはたまらなく惹かれました。




第2位 CREA「REASON」 [公式PV]

このバンドを知ったのは、私のツイッターのアカウントをバンド側の方から史上初めてフォローしてくれたことがきっかけでした。
あれから約3年、今ではこんなにも素晴らしい曲を作るガールズロックバンドに成長したとは感慨深い。
艶やかで華々しいところが魅力的。即メジャーで活躍して欲しいとすら思いました。




第1位 FROZEN CAKE BAR「SIGHT」 [公式PV]

アルバムレビューはこちら。前作「パンデミック。」は1コーラスを約1分半聴いただけでCDを買うことを即決させたほどの大傑作でした。
この曲もサビを約30秒聴いただけで同じくCD買おうと思わせるほどの曲だ・・・
「♪さあここで罪の数だけ撃ち込んでアゲル」が脳裏に焼き付いて離れません!




0 件のコメント: