ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2012年8月19日日曜日

[CDレビュー]  ぱすぽ☆「CHECK-IN」


ぱすぽ☆「 CHECK-IN」
(2011/12/7) 

1. Boarding
2. 少女飛行
3. キス=スキ
4. Hello
5. Street Fighter
6. Turn Round
7. マテリアルGirl
8. ウハエ!
9. Starting Over
10. ViVi夏
11. じゃあね...
12. ハカナ
13. Rock Da Week
14. See You Again
15. 晴れるよ
お気に入り度:★★★★★★★☆ (7.5/10)




ぱすぽ☆の1stアルバム。「〝空”と〝旅”をテーマにしたガールズロックユニット」
というコンセプトで作られた女性アイドルグループの1stアルバム作品です。
まさに、このブログでレビューするにふさわし過ぎるぐらいにふさわしいコンセプトで
作られたグループじゃないかということはさておき、楽曲の方は、
さすが、ガールズロックユニットを名乗るだけあって、
全編にわたってバンドサウンドで統一された作品となっており、
他のアイドルグループとは違った個性を発揮できていると思いました。
キラキラとした輝きを感じる曲が多く、どことなく甘酸っぱい雰囲気が良い。
バンドサウンドでありながらも、同時に若くて可愛いなと思わせてくれるものがあります。

今作の中でもひときわメロディに輝きを感じる「キス=スキ」、
力強くて勇ましい雰囲気の「Street Fighter」、
ラストナンバーである綺麗なミディアムバラード曲「晴れるよ」
などといった曲は特に良いと思いました。

1曲1曲は良い曲が多かったですが、しかし後半にサビメロが弱く感じる曲があったのと、
アルバム全体では似たような曲ばかりに感じてしまったのが惜しいところ。
あと、ボーカルの魅力という点で、他のガールズバンドと比べてしまうと
どうしても一段落ちるかなと思ってしまったのも気になりました。
せっかくメンバーが10人(当時)もいるのだから、ユニゾンばかりではなく、
もっとコーラスワークとかを使えば、さらに独自の歌の魅力を発揮できるのではないかなと思いました。

しかし、この後にリリースされたシングル曲の「Next Flight」や「夏空HANABI」
といった曲は、どちらも新たな境地を切り開いたかのような素晴らしい曲だったので、
2ndアルバムでは、さらなる覚醒を見せてくれるんじゃないかと期待しています。
次作が今から楽しみでございます!


0 件のコメント: