ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2012年8月18日土曜日

[CDレビュー]  BABYMETAL「ヘドバンギャー!!」


BABYMETAL「 ヘドバンギャー!!【通常盤】」
(2012/7/4) 

1. ヘドバンギャー!!
2. ウ・キ・ウ・キ☆ミッドナイト




BABYMETALのニューシングル。
まず表題曲「ヘドバンギャー」は、アイドルポップの中にメタルの要素を加えたといった感じの
前2作とはガラリと曲の雰囲気が変わり、この曲ではついに本格志向のメロディックメタルサウンドを繰り広げてきました。
「伝説の黒髪を華麗に乱し」という歌い出しから始まるこの曲は、まだ女子中学生にして、
日本の、いや世界の音楽シーンに文字通り新たな伝説を作る気なのかと思うぐらいに、
斬新で、最高にカッコいい。中学生が歌う曲の次元を超えている。
それでいて、曲の要所で入る子供声のコーラスとのギャップがこれまた面白い。
そんな中でメインボーカルをとるSU-METALの歌唱についても、アイドルにしてはしっかりとした歌唱をこなせている。これなら将来的にはもっと伸びるんじゃないかと期待させてくれます。
公式サイトの紹介文通り、少女に神が降臨したかのような曲。これぞ2011年を代表する大傑作!


そしてカップリング曲「ウ・キ・ウ・キ☆ミッドナイト」は、デビュー曲 「ド・キ・ド・キ☆モーニング」の続編として作られた曲ですが、 まず開始5秒、可愛らしい歌声とキラキラしたサウンドの上に「♪ヴ゛ギ゛ヴ゛ギ゛ ミ゛ッ゛ドナ゛イ゛ド」という男のデス声が乗っかかってくるというこの時点で衝撃的。 その後も、ポップな旋律に容赦なく突き刺さるヘヴィサウンドと、 「♪イカゲソが食べたい」などといった女子中学生離れした歌詞との組み合わせは、 もはやこの長い音楽の歴史の中で誰もなし得なかったような、前人未到の境地に達した芸術的作品といっていい。 ヘヴィなのにキラキラ感を感じる曲といえば、HIGH and MIGHTY COLORの3rdシングルの「RUN☆RUN☆RUN」という曲も最高に素晴らしかったですが、 今回の「ウ・キ・ウ・キ☆ミッドナイト」は、曲の超次元度でいえばそれをも超えた。 これがc/w曲扱いだなんてのが信じられないぐらいです。こちらも大傑作といっていいでしょう! こうなったら次は1stアルバムがリリースされるのも楽しみですが、アルバムを機に、 彼女たちにはぜひ世界に羽ばたいて欲しい。今の日本の女性グループの中では、 最も世界で通用する可能性があるのではと思うぐらいの芸術性を感じる。 YouTubeのコメント欄では賛否両論あれど、外国からの反響が大きいのはその可能性がある証拠。 どうかこれからも、この圧倒的な勢いのまま突き進んで欲しいです。

0 件のコメント: