ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年5月18日月曜日

[CDレビュー]  がんばれ!Victory「KGSD」


Victory「 KGSD」
(2014/1/22)

1. KGSD
2. I GO Everyday
3. 偽物スマイル
4. U 
5. HAPPY LIFE 
お気に入り度:★★★★★★★ (7/10)




Victory(現・がんばれ!Victory)のインディーズ1stミニアルバム。
「絶対生音主義バンドル」というキャッチコピーを掲げる、
佐賀県唐津市出身の5人組ガールズバンドの作品です。

メンバー全員が小学校6年生の時に結成され、これまで数多くのライブを
こなしてきただけあって、今作はどの曲からもバンドとしての一体感を感じられる。
アルバムタイトル曲である1曲目「KGSD」は可愛らしさと若さが弾けまくった
アッパーチューンで、たまらなく健気。これには聴いている方もピュアな気持ちになる。
ちなみに「KGSD」というタイトルは「君が好きだ」の略らしいです。
続く2曲目の「I GO Everyday」も演奏ではしっかりとロックサウンドを鳴らしつつも
サビは前曲同様にキャッチーで、なおかつ甘酸っぱい青春を感じされてくれる曲。
3曲目「偽物スマイル」はサビで一気に迫力を増した歌唱と演奏を聴かせてくれる
ロックバラード曲で、こんな曲も歌えるんだという意外性と実力を感じる。
4曲目「U」は何ともセンチメンタルな曲、同じバラード曲でも前曲と違う味わいがある。
5曲目「HAPPY LIFE」は平成オールドロックというコンセプトに合ったミドルチューンです。

メロディアスな曲が中心で、なおかつ楽曲からひたむきさを感じられるという点では
かつてステレオポニーが好きだった人などにもぜひオススメしたいバンドです。
そのがんばる姿を思わず応援したくなる。ボーカルのあやきさんの歌唱もストレートで、
ふにゃふにゃしていないのがこれまた自分好みです。自称King of ポンコツだなんてとんでもない。
そんな彼女たちのトレードマークは野球ユニフォーム姿。メジャーデビュー曲のPV撮影では
元阪神タイガースの亀山つとむさんにスライディングの指導を受けたり(参照)
さらに将来の目標は熱闘甲子園のテーマ曲を歌うことだと宣言してしまうという(参照)
こんなガールズバンドが世に出てくるとは、同じ野球好きとしても嬉しいですね!







0 件のコメント: