ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年3月21日金曜日

[CDレビュー]  N'夙川BOYS「Timeless Melody」


N'夙川BOYS「 Timeless Melody」
(2013/12/4)

1. 夙川ボーイズ ~タイムレスメロディー ハ.ジ.マ.ル.ヨ!~      
2. Boys and Girls
3. Hello,999
4. It’s all lie
5. Don’t Stop Baby
6. kiss kiss
7. virgin
8. モーニン ~ahsa,yarde~
9. 全.力.女.子!
10. MA.CHI.A.WA.SE
11. マインドサーキット
12. Change
13. Thank You (version - チェンジ.ユア.マインド!) 
お気に入り度:★★★★★★★ (7/10)




N'夙川BOYSのメジャー2ndフルアルバム。
先行シングル曲が、これは名曲だなと感じたことがきっかけで、
大きな期待をもって今回初めて彼らのアルバム作品を聴いてみました。

今作では3曲目に収録されている「Hello,999」は、やはり素晴らしい曲でした。
ピアノ+バンドサウンドによって奏でられる、とびきりポップなメロディにのせて
別れそして新たな旅立ちを歌った曲で、サビでは「君がくれた絶望」などと歌いつつも
その2人の歌声やバックのサウンドからは、確かな未来への希望を感じさせてくれる。
人生という名の列車旅の1シーンを描いた、文句無しの名曲です。
男女ツインボーカルバンドということも魅力的。聴いていて飽きがこないです。

アルバム全体では、洋楽ロックっぽい曲が多いバンドだと感じました。
これは先行シングル曲から想像していた作風とは違ったので意外でした。
インスト曲や小曲が多いこともあり、特にアルバム後半は間延びしてしまった印象で、
メロディ自体も弱いように感じた曲が多かったのは、
いかにも音楽ファン受けしそうな感じのロック曲があまり好みではないということなのか。
やはり「Hello,999」のような、タイトルからしてアニソンっぽい感じの曲こそが
最も好きなんだなと、またしても実感させられてしまうことに・・・
11曲目「マインドサーキット」は、疾走感のある曲調に加えて
車の走行音なども加わった曲で、ドライブにもぴったりな曲ですが、
この曲は男性ボーカルのマーヤさんだけしか歌っていないのはなぜなのか。
男女ツインボーカルならばm.o.v.eの名曲に並ぶぐらいの曲になったかもしれないのに。

NHKの歌番組に出演していたのを見た限りでは、ライブではまた違った魅力が
ありそうだなと感じたので、機会があれば見てみたいところです。
そしてまた「Hello,999」に並ぶぐらいの名曲を作ってくれることを期待したいです。







0 件のコメント: