ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年3月17日月曜日

[旅日記]  「奈良食祭」に行ってきました

当ブログは音楽&旅ブログだといいながら、今年に入ってから音楽ネタしか更新してないじゃないか!ということで・・・ 旅といっても家から車で30分のところでございますが、
3月16日(日曜日)、橿原公苑で行われた、奈良のうまいものが一堂に集うイベント
「奈良食祭」に行ってきました。



会場には60店もの店が勢揃いしていました。



・大和肉鶏の手羽先唐揚げ (畜産ならショップ)

本物の大和肉鶏です。これはさすがブランド肉だなと食べれば分かる味。



・十津川うどん (十津川食品)

向かい側の店の「のっぺ風うどん」と迷いましたが、十津川村の豪雨災害からの復興支援の意味もこめてこちらに。
メニューは「たかなうどん」と「きつねうどん」の2つが掲げられてましたが、
いざ注文すてみると高菜と一緒にきつねも入れてくれました。これはサービス良いですね。
私的には高菜といえば辛子高菜炒めというイメージでしたが、
こうしてうどんと一緒に食べるあっさり系の高菜もいいなと思いました。



・大和牛ホルモン天ぷら (旬菜魚 㐂一)

ホルモン肉については「フク」と呼ばれる肺の部分を使っているらしいです。
食感はスジ肉みたいでしたが、それでいて固くない。
程よい弾力があって、なおかつジューシー。
これは2013年奈良B級グルメグランプリで優勝したのもうなずける。
ぜひ全国に羽ばたいて欲しいB級グルメです。



・奈良包 (中国菜館 桂花)

ヤマトポークと、刻んだ奈良漬の入った豚まん。この組み合わせが意外と合っている。
今までは余った奈良漬はチャーハンにして食べたこともありましたが、
こういう料理方法もあるんですね。


これで大和肉鶏、大和牛、ヤマトポークと肉類は全制覇です!



・鹿サイダー

甘酸っぱさがいい感じ。
柿酢の入ったサイダーです。もちろん鹿は入ってないですよ! 
だいたい神の使いである鹿を食べるなんてことをするわけない・・・



と思ったら何だこれは! 鹿肉って書いてあるじゃないか! 吉野猪と一緒に吉野鹿まで!



なるほど、奈良公園の鹿は神の使いですが吉野の鹿はそうじゃないってことですね、分かります!



鮎の塩焼きが。これは会場でも目立ってましたね。

しかしそんなことよりも、今回の奈良食祭で一番印象に残った出来事は・・・



せんとくんが犬に吠えられてました。

以前のバンピシャス奈良のイベントの時といい(その時の模様はこちら)
なぜせんとくんは目の前に現れる度に笑いをとっていくんだ・・・


ご当地グルメ好きとしては楽しいイベントでした。また来年もあれば行きたいです。



0 件のコメント: