ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年3月5日水曜日

[私的名曲ランキング]  2014年1月度 マイベスト10

今月もJDをもとに作った月間私的名曲ベスト10を紹介したいと思います。
2014年1月度も、先月度に続いてCDのリリース数は少なめでしたが、
それでも素晴らしい曲の数々に出会うことができました。
特にベスト3はどれが1位でも良かったぐらいです。ではいってみましょう。





第10位 BUCK-TICK「LOVE PARADE」

BUCK-TICKは何曲か好きな曲があったかなという程度で(「キャンディ」は良かったですね)
ちゃんと聴いたことが無いのですが、これはメロディが素晴らしい。さすがベテラン、強いです。




第9位 Victory「KGSD」 [公式PV]

佐賀県唐津市出身の現役女子高生5人組バンド。
PVの方には何やらゴリゴリロックだとか書かれてますが私的にはすっごくポップに感じました。
あと、野球ユニフォームが似合ってる。こんな選手兼マネージャーが自分の所属草野球チームにも入団してきてくれないだろうか(笑)
ともかく楽しみなバンドが現れたので、ぜひライブでも見てみたいです。




第8位 fhana「divine intervention」 [公式PV]

楽曲センスが素晴らしい。流れるような爽快感がたまらない。
今までの曲と比べても今作が個人的に一番ヒットしました。
ランティス所属ということで彼らもアニソン系アーティストなのでしょうか?




第7位 LakeMichigan「泣いてるあの子なぐさめてあげたいけど」 [公式PV]

どこかノスタルジックでありながらも、新感覚なポップスだと感じました。
今作がデビュー作だということで、またしても楽しみな新人が現れてくれましたね。




第6位 栄喜「Understand」 [公式PV]

前作のリードトラック「あのゴール成し遂げる所まで」も良かったが、この曲も最高。
ベテラン強いなぁ。若手でこんなに歌いっぷりがよくてなおかつサビメロの良いバンドって少ないもんなぁ。




第5位 特撮「シネマタイズ(映画化)」 [公式PV]

大槻ケンヂさんの作る物語風の曲はどれも素晴らしかったが、ついにそれが映画にまでなってしまうとは。今作も言うこと無しの名曲です。




第4位 ザ・ヒーナキャット「朧月」 [公式PV]

前作の歌謡ロックナンバー「恋がしたい」も良かったが、今作はそれをも超えた。
これは極上の歌謡バラードでしょう。
サウンド自体は音数が少なめでありながらも、これだけ味のある曲を作れるのはスゴいです。




第3位 ALTIMA「Fight 4 Real」 [公式PV]

疾走デジタルチューン最高。どうかポストm.o.v.eとしてこれからも末永く活動して下さい。今後はm.o.v.eを超えるぐらいの曲を作ってくれることを期待してます。
そういえばこの企画ではデジタル系の曲を1位にしたことが無かったので、今回こそはこれが1位でも良かったんですけどね。




第2位 milktub「春夏冬ROCK'N'ROLL」 [公式PV]

アルバムレビューの隠し玉の予定だったが、結果的にもう隠しきれなくなってしまった。
こんなにも聴いていてスカっとさせられる豪快な曲が、ここ最近他にあっただろうか。
元気をもらいました。PVは何だかえらいことになってるがそんなの関係ない!




第1位 Cyntia「閃光ストリングス」 [公式PV]

レビューはこちら。そりゃこれがエントリーされてしまったら1位にするしかないですよ。
アルバムレビューはこの次の記事で予定。4月12日のライブも今から楽しみです。




(次点)
・Voice of Divine Children「Mind Maze」 [公式PV]
どこか神秘的な雰囲気の漂う女性ロックバラード。こういうのはやっぱり引き込まれますね。

・BLOOD STAIN CHILD「LAST STARDUST」 [公式PV]
以前からツイッターなどでよく評判を聞いていたトランスメタルバンドですね。(おそらく私のTLだけでしょうが)
こういうのは聴いていてテンション上がらずにはいられない。
しかしこれがゲーソンだとは、一体どんなゲームなんだ。近日アルバムレビュー予定。

・友川カズキ「家出青年」 [公式PV]
大ベテランさすがです。特に後半の歌詞と歌唱の気迫には心を揺さぶられずにはいられない。
またナイナイのオールナイトニッポンにも出演して欲しいです。最近はラジオを聴けてませんが。

・岡村靖幸「ビバナミダ」 [公式PV]
踊れるしセンスある。楽曲は良いんだよなぁ・・・それだけに、ダメ、ゼッタイ!



(その他注目曲)
・ゴールデンボンバー「101回目の呪い」
紅白歌合戦のステージは最高でした。やっぱこういう華やかで派手なアーティストは好きだなと。
しかしその割には楽曲を聴けてなかったりします。今回もマイベスト10候補ではありましたが。

・踊ってばかりの国「東京」 [公式PV]
こちらもマイベスト10候補ではありました。こういうロックっていつの時代にも音楽界にあるべきな存在だと思います。

・BiS「STUPiG」  [公式PV]
さすがにこれは楽曲的にも万人ウケするわけないだろ!(爆)と思いつつもこの曲はライブだと化けるという評判を聞きました。
次のライブツアーにはぜひ行きたいです。もうすぐ解散なんですね・・・

・相沢まき「マキマキマキ」 [公式PV]
曲名からして出オチかと思ってしまった。サビで本当に「♪マキマキマキマキ」って歌ってるのを聴かされたらそりゃ一発で耳に残りますよ。何気に迷・・いや名曲だったりする?

・Flipside「Precious Memories」 [公式PV]
一瞬fripSideかと思ってしまったじゃないか。いつ新曲出したんだと・・・
こちらの方は3ピースロックバンドでしたが、こういう全英語詞のパンク系の曲はありがちかな。このバンドにしかない何かが欲しいところ。

・ARTEMA「Operation Revival」 [公式PV]
一瞬ALTIMAかと思ってしまったじゃないか。さっき新曲聴いたばかりじゃないか、
とか言いつつも実は彼らのアルバムは聴いたことがあります。
電子音を取り入れたミクスチャー系のハードロックバンドも最近増えましたね。
ライブも機会があればぜひ行きたいところ。今度のCOMIN'KOBEに来てくれないかなぁ?



0 件のコメント: