ブログトップ

ガールズロックの名曲紹介が中心の歌姫系ブログ。バンドを推しつつも時々アイドル、アニソンと幅広くほぼ毎日更新しています。2018年1月リニューアルオープン。相互リンクも大募集中。コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2018年4月8日日曜日

[CDアルバムレビュー]  GIRLFRIEND「CHOCOLATE」


GIRLFRIEND「 CHOCOLATE(DVD付)」
(2018/2/21)

1. 甘い誘惑
2. ミライリスト  [公式PV]
3. 吠えろ
4. 光
5. マーメイド
6. Girl’s Talk
7. 15  [公式PV]
8. JUMP
9. Hide & Seek  [公式PV]
10. 360
11. キセキラッシュ  [公式PV]
12. 聞いてほしいこと  [公式PV]
13. ヨンソク
14. 一直線  [公式PV]
お気に入り度:★★★★★★★★ (8/10)




GIRLFRIENDのメジャー1stアルバム。
SCANDALを輩出した大阪の名門スクール出身、平均年齢17歳の
4人組ガールズバンドの作品。この年齢にしてアルバム収録曲の大多数が
メンバー自作でしっかりした曲を作ってるというから、なおさら期待の若手バンド。

現役高校生ならでは等身大の思いを描いた歌詞にメロディアスな楽曲、
ボーカルのSAKIKAさんのちょっぴり切なくも凛とした歌声などには
どれもひた向きさを感じられる。ガールズバンドらしいガールズバンドだなと。
1曲目から「甘い誘惑」というタイトルの曲を歌いながら
ボーカルの声質が甘ったるくないというのも個人的には好きになりやすいタイプ。
そしてアルバムリード曲である2曲目「ミライリスト」がこちらの記事に書いた通りの
テイルズオブ主題歌らしい名曲で、以降のアルバムオリジナル曲も、
ギターロック系の曲でサビの吠えろ連呼のノリが良い3曲目「吠えろ」、
海のような深遠さを感じられる編曲が綺麗なミドルバラード曲の5曲目「マーメイド」、
ダンサブルな盛り上げ曲でライブで一緒にジャンプ必至な8曲目「JUMP」
お母さんへの感謝の気持ちを歌った卒業ソングの12曲目「聞いてほしいこと」
といった曲はとりわけ印象的で良かった。そして先行シングル曲で今作の中でも
最も傑作だと感じられたのが11曲目の「キセキラッシュ」。
2017年に全国各地の高校野球地方大会中継テーマ曲にも起用された曲で
これまでの曲以上にカッコ良さを増したサウンドや歌声と共に
「♪泥で汚れた背中が こんなにもカッコイイだなんて 知らなかったよ」
こんなこと歌ってくれるなんて、泥だらけの人生を突き進んできた自分のような者にとっては
そりゃ響く・・・ちなみにこの曲の作曲はMY FIRST STORYのSHOさんとの共作。
沼倉愛美さんの「Climber's High!」という大傑作曲の編曲も担当していた
お方じゃないかということで、どうりでイントロの雰囲気が似てると思いましたよ。
今年の4月29日には日本最大のガールズロックフェス「NAONのYAON」にも
めでたく初出演が決定しただけに、ネクストブレイク候補に名を連ねて欲しい
若手ガールズバンドということで期待してます。







0 件のコメント: