ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年3月3日火曜日

[アニメ感想]  ローリング☆ガールズ 第8話

先週に引き続き舞台は京都。鴨川ロッカーズの団長の一条美沙さんと、
舞妓どすどすの団長の豆千代さんは友達だったという過去が明かされたのは興味深かったですね。
豆千代さんが2人の思い出が詰まった石を、一度は川に投げてしまうも、
それを拾い出すために、超能力者である豆千代さんの母が登場。川を割るとは日本版モーゼじゃないか!
しかもそれに加えて、川底からよくピンポイントで石を見つけたなと!
川には石だけじゃなくて他にもいろんなものがいっぱい落ちてるはずなのに・・・
例えば、野球のボールとか。鴨川には去年12月に黒崎真音さんのライブに行った時に
目の前を通りましたが、河原にはグラウンドもあってその横で野球部員がランニングしてました。
なのでついでに川に落ちたボールも回収してあげて欲しいです。

そしてロックフェスの本番となり、美沙さんがバンドのボーカルとして歌うことに。
しかし楽器隊のメンバーが、あの伝説のバンド、元もみあげハンマーズの皆さんだとは
美沙さんってどんだけロック界で権力持ってるんだ。木村カエラ以上だな。
しかし酒吞の一派・・というよりもロリガの逢衣ちゃんのミスによって、仏像型ミサイルが
ライブ会場の清水寺に向けて放たれてしまうことに!それを迎撃する清水寺。
上空で爆発する砲弾の数々がまるで花火のよう。結果的にライブをより一層盛り上げるための
演出みたいになってしまったのが面白い!こういうド派手なステージ大好きだ。
これに近いライブ演出をGacharic Spinがやってくれないかなぁ・・ってさすがに無理か。
さらに豆千代さんがライブ会場に到着し、ついに美沙さんと仲直りを果たした後、
三味線を持ってステージで共演するシーンは最高でした。
音楽的な面においても素晴らしかったです。第二の和楽器バンドだ。

それにしても「STONES」は名曲ですね。そりゃモミハンの代表曲になって当然だ。
ぜひCDで聴いてみたくなりました。美沙さんによるカバーだけでなくモミハンが歌う原曲も。
これで私的には大満足だった京都編は終了ということで、
次回以降は果たしてどこへ向かうのか楽しみです。順当に行けば大阪でしょうか?



0 件のコメント: