ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年3月25日水曜日

[日記]  センバツ高校野球第4日目までを見ての感想など

今年もセンバツ高校野球が開幕。昨日はテレビで録画していた
奈良大付×敦賀気比の試合を見ました。

今大会の出場校の中で個人的に最も注目していた奈良大付は
いきなり初戦から今大会の優勝候補と対戦することに。
昨年夏の甲子園では3試合連続2ケタ得点を挙げた自慢の強力打線に加えて
投手力も素晴らしいという、敦賀気比が相手という時点で
厳しい試合になるだろうなとは思っていました。これはくじ運も悪かったよなぁ・・・
逆に県大会、近畿大会ではくじ運に恵まれていた分その反動が来たのだろうか。

結果は0-3で敗戦。
奈良大付のエースの坂口投手は、球速以上にキレを感じる球を投げてましたし
要所で内角直球が決まってましたね。この内角のコントロールが良いなぁと思いました。
相手打線を考えたらむしろよく3点で抑えたなと。ピンチでも粘れてましたし。
その一方で打線の方は敦賀気比のエースの平沼投手の前に1安打に抑えられる。
実際見てみると打てそうな甘い球はほとんど無かったですよね。
これは相手を誉めるしかないですよ。このピッチングならどこ相手でも完封できそう。

TV放送にてNHKアナウンサーが奈良大付について
「悲願の甲子園初出場」であることをしっかりと伝えていたのはグッジョブです。
本当にその通りでしたからね。アルプススタンドも超満員。そりゃそうなりますよ。
まずは甲子園の舞台での試合を見られたというだけで嬉しかったです。
次に甲子園に出る時はどうか初勝利を!


大会4日目までを見た感想としては(全試合を見たわけではありませんが)
今年はワンサイドゲームが多くないか?と思ってしまいました。
まぁこんな年もあるのでしょうけどね。まだ1回戦も全部終わってないだけに、最後まで目が離せないです。



0 件のコメント: