ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2012年11月21日水曜日

11月21日(水曜日)の日記

11月も後半となり、間もなく紅白の出場者発表の季節が近づいてきました。

今年のNHK紅白の出場者予想や、その他NHK紅白歌合戦の話題については、
「紅白歌合戦のお話。」という素晴らしいブログがあるのでそちらを見て頂くとして、
実はこの時期、もう1つ楽しみにしているものがあります。それは、
毎年NHKの紅白出場者発表とほぼ同時に発表される「裏紅白歌合戦」の出場者発表です。

おそらく、全国の迷曲珍曲怪曲ファンの皆さんは本家紅白よりもこちらの方を
楽しみにしているのではないでしょうか!?
このサイトの中には歴代の出場曲が試聴できるページもあったりしますので、
ここで今まで数々の素晴らしき迷曲に出会うことができました。毎年楽しませて頂いてます。

果たして、今年の裏紅白には誰が出場するのでしょうか? まず今年のトリには、
紅組・鬼束ちひろ(2年連続2回目) VS 白組・和田アキ子(14年連続14回目)
という夢の対決を期待したいところです!
しかし紅組の方のトリは2005年から7年連続で、日出郎「燃えろバルセロナ」
が歌われていることから、さすがに鬼束ちひろのトリは厳しいか・・・
ただ、白組のトップバッターが2005年から2010年まで6年連続で
タモリ「ウキウキWATCHING」だったのが、去年は曲目が変わったという、
そんなこともあり得るのが裏紅白なので、果たして今年は新しい風が吹くだろうか・・?

さらに今年はオリンピックイヤーということで、
やはりオリンピック関連の出場者にも期待したいところ。
去年まで6年連続出場中の、紅組・今井メロは今年も確実に出場が予想されるが
今年はその強力なライバルとして、白組・アニマル浜口の出場に期待したい。
あの「ロンドンでドン! ドンドンドン! 西郷ドン!」笑撃衝撃的だった。
ぜひ今井メロとの夢のラップ対決をして欲しいです。

そして、アニソン枠も毎年のように複数の枠があることからこちらも楽しみです。
去年はまず、ツイッターなどでの多方面な活躍が認められる形で、
平野綾が出場3回目にして堂々の単独出場を果たすという快挙を成し遂げましたが、
そうなると今年は、eufoniusの出場があるだろうかということに注目。
知名度的には平野綾よりは一段落ちることは否めないですが、
今年出さなかったらそれこそアニソンファン的には「しょうもない」。
しかし、去年の裏紅白の中でも個人的に一番謎だったのは、Kalafinaの出場。
彼女たちはむしろ実力的にも楽曲的にも、表紅白に出てもいいぐらいの存在だと思う。
しかもNHKにおいては、「歴史秘話ヒストリア」のテーマ曲を歌い、
さらには「みんなのうた」も歌ったことから、
今年は表紅白出場の可能性も数%ぐらいはあると思っています。
実は裏紅白に出たその翌年以後に表紅白に出場を果たした歌手というのは
過去にも、はなわ、グループ魂、中村中などといった歌手が存在するので、
そうなると今年はぜひ、Kalafinaと初音ミクのNHK紅白歌合戦出場に望みを託したいです!

最後に、裏と表の間で注目といえば、小林幸子は果たしてどちらに出場するのかということ。
今年のここまでの活動を見る限りでは、初の裏紅白出場が近づいているようにも感じますが
彼女の場合は裏表ダブル出場もありえれば、ダブル落選もありえるという、
なんとも予想が難しい立場にあるように思います。

果たしてどういうメンバーになるのか、出場者発表が今から楽しみですね!


0 件のコメント: