ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年11月30日水曜日

[アニメ感想]  SHOW BY ROCK!!# 第9話

第9話にてついにこの時がやってきました、プラズマジカとBUD VIRGIN LOGICの対バン。
BUD VIRGIN LOGICのボーカルのアイリーンはダガーの手下となって
音楽を憎んでいると宣言、そして闇の音楽でMIDIシティを破滅させるために歌った曲は
「断罪のソリテュード」。これはハードロック・ゴシックロック・シンフォニックメタル好きにはたまらん曲だ。
ダークな世界観を持ちながらもキャッチーで、万人に向けての聴きやすさも備えられている。
メロディが良いのと、ボーカルのキュートな声質が魅力的だからこそだ。
キュートながらも甘過ぎず、なおかつこの音楽性にしては鋭過ぎないという歌声はバンドの立派な個性。
てかこれだけの名曲を演奏しながらも、楽器隊のメンバー2人は闇の音楽を奏でてなかったと
アイリーンからブチ切れられるって・・本来はもっとスゴいパフォーマンスをする、
これぞ破滅の美学を持ったバンドなのか?ライブ中にドラムを壊すとかしてたのだろうか(違う)

ちなみにこの曲、中の人はどんな人が歌ってるんだということで
野口瑠璃子さんのことを調べてみたら、2015年に声優デビューしたばかりだったのか!
今回初めてキャラソンを歌うような新人声優がこれだけ上手いって、
つくづく近年はどんだけ声優の歌唱レベルが上がってるんだと驚かされますよ・・・



だが今回はそれだけで終わらなかった。今回最も感激したのはBUD VIRGIN LOGICに続いて、
プラズマジカもハードロック系の曲をぶつけてきたことですよ!
新曲の「絆エターナル」はイントロの時点で来たーーっ!と思った。
疾走感がありながらもそれ以上にキラメキ感がスゴい。まるでCyntiaみたい。
それでいて可愛らしい歌声はもちろん健在で、カッコいいサウンドとの融合がまた魅力的。
さすがBUD VIRGIN LOGICとの対バンのために作った曲だ。
ちゃんと相手のファンの客層に合わせた曲を歌ってくれるプラズマジカに萌えた(笑)

結果発表直前になり、そんなことはどうでもいいと叫びながらダガーが登場、
そして両バンドが闇の世界に連れていかれた!? 
確かに結果はどっちでもいい、私の中では両方勝者といってもいいぐらいなのだが、
それはさておき次回以降いよいよクライマックスに突入かということで、より一層ワクワクしてきましたよ。




第2期でナンバーワンの神回。アニメのストーリーの面白さもさることながら、
ハードロック系のガールズバンドとの対バンで奏でられる音楽が素晴らしくて、
そしてこの音楽に多くのファンが、それも幅広い層、幅広い年代のファンがたくさん集まる、
こんな世界が現実ならば良かったのにと思わずにはいられなかった。
この先現実世界でブレイクする可能性を期待したいハードロック系女性Voバンドならば
BAND-MAIDを真っ先に挙げたいが(公式PV)、ボーカルはBUD VIRGIN LOGICとはタイプ的に違いますね。
女性V系バンドということならexist†traceもサウンド的には共通点があるが(公式PV)
こちらもボーカルが鋭くてカッコいいタイプだから曲の質感がまた違う。
ボーカルがキュートなハードロック・メタル系の女性Voバンドということで考えてみたら・・・
そうだ、最近知ったばかりのOctaviagraceがいた。これはBUD VIRGIN LOGICに近いと思う。

本当こういったバンドが数多くのロックフェスに出演できるぐらいに
幅広い層から人気が出るような世の中になって欲しい・・・なんならアニソンフェスでもいいですよ。
わりかしマジで、アニメタイアップの1つでもあれば人気が広がる可能性が高まるのではと思う。
BUD VIRGIN LOGICが好きな人にお勧めの女性ボーカルバンドという記事を
NAVERまとめに作りたいとすら思ってしまいましたよ。この記事がまさにそうですが・・・



0 件のコメント: