ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年11月17日木曜日

[アニメ感想]  SHOW BY ROCK!!# 第6話

第6話ではダガーがプラズマジカにBUD VIRGIN LOGICとの対バンを要求。
この対バンはぜひ行ってみたいですね! 
もしかするとBUD VIRGIN LOGICの方が良かったと言ってしまうかもしれないな・・・そんな自分は裏切り者だ。

プラズマジカのシアンちゃんが1人で曲作りに悩むところは、
毎回のことながら、大変なんだろうなと思いつつも萌える(笑)
そんなシアンちゃんに向けて、チュチュちゃんの一言「素晴らしい曲は健全な肉体から」
これは本当にその通りだ! 危険ドラッグに手を出してしまうようなバンドよりも、
ジムで筋トレに励むバンドの方が豪快で素晴らしい曲を作れるはずだ!このことは過去記事にも書いた通りだ(参照)

トライクロニカのボーカルと、シンガンクリムゾンズのドラマーがかつて同じバンドで活動していたのは意外。
Amatelastは完全にヴィジュアル系ロック路線だったんですね。
こっちの曲の方がトライクロニカの曲より良いんじゃないかと思ってしまった。
しかしあらためてこのアニメに登場するバンドは、ロックというアニメタイトルながらも
アイドルっぽいバンドか、もしくはロックでもどちらかというとハードロックやV系寄りなバンドばかりで、
いかにも今風のギターロック(いわゆる邦楽ロック)バンドが全然出てこないあたりは、
やっぱりアニソン系の音楽の主流をしっかりと押さえているよなと思う。
これら全部の曲を黒崎真音さんか喜多村英梨さん辺りが歌っても違和感ないのでは?歌って欲しいと思えてくる。
キタエリが引き続き女性V系路線で音楽活動を再開というニュースが本当に嬉しい(参照)話は脱線してしまいましたが。







0 件のコメント: