ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年2月29日月曜日

[私的名曲ランキング]  2016年1月度 マイベスト10

恒例企画、サブコンにより選ばれた月間私的名曲ベスト10を紹介いたします。
2016年の1発目は、シングル曲だけでマイベスト10に入れたい曲が20曲前後も登場するほどに
レベルが高かったですが、しかし1位の曲だけはダントツでした。
ここまで大好きになる要素ばかりが勢揃いした曲はそう滅多に出ないのでは?
4つも5つも揃ってるというのは過去を遡っていっても、昨年9月に出たGacharic Spinの
「MUSIC BATTLER」以来だ・・ってそんなに久々でもないな(汗)ではいってみましょう。





第10位 BLUE ENCOUNT「はじまり」 [公式PV]

まさかバラード曲でここまでメロディの質の高い曲を出してくるとは意外だった。
近年注目されている若手バンドの中でも骨があるだけにこれからも期待したいです。





第9位 Carbonic acid「リンゴの殺し屋」 [公式PV]

アニメ声とメタルが融合した曲。こちらもメロディの良さは飛び抜けてる。
同人HR/HMシーンにも良いアーティストが何組もいてそうなのだが、
なかなかそこまで追い切れない・・・





第8位 オトザイサトコ「悪あがき」 [公式PV]

声質の良さが光る歌姫。歌唱の節回しは中島みゆきさんの影響を受けているのでは?
サビで一気に盛り上がっていくところに情念を感じられた。





第7位 岸田教団&THE明星ロケッツ「GATEⅡ~世界を超えて~」 [公式PV]

歌詞が良い、サビメロが強い、さらにはギターの演奏も素晴らしいと非の打ち所がない。
近年のアニソン系のロックがいかにハイレベルかが分かる作品。





第6位 FLOW「Steppin' out」 [公式PV]

GARNiDELIAのtokuさんが編曲を担当したデジロックナンバー。今作もまた輝きに溢れている。
ここ数年の楽曲の質の高さは男性ボーカルのバンドとしては最高レベルなのに、
なぜもっと世間的に評価されないんだろう? アルバムレビューは次々回の記事で予定。





第5位 ORIGA「MY WAY」 [公式PV]

イントロや歌い出しの時点からエモーショナルかつ神々しさを感じられて、
一気に惹きこまれた。調べてみたところによると、これまでアニソンを数多く歌った経験のある
ロシア人シンガーソングライターらしいですが、昨年44歳の若さで亡くなったとのこと・・・
これからCDも聴いてみようかなと思っただけに非常に残念です。





第4位 怒髪天「セイノワ」 [公式PV]

君のために死ねるというのを否定して、共に生きろと歌う、これだけで心を掴まれる。
相変わらず生命力に溢れたコテコテのド演歌ロックで最高っす。
6月には奈良ネバーランドでライブがあるらしいので行こうかなぁ。





第3位 LADYBABY「アゲアゲマネー~おちんぎん大作戦~」 [公式PV]

歌詞に大変共感いたします(笑) 一見コミックソングといった感じで、
おまけにタイトルは読み間違いを狙ったとしか思えないが、(おちん○ん)
「歯車にも意地とプライドがある」これにはグッときた。魂のこもった歌詞だ。





第2位 鈴木このみ「Beat your Heart」 [公式PV]

若手のアニソン系アーティストの中でも屈指の歌唱力と、
ハイレベルな編曲が特徴的な曲の数々はもっと評価されていいはず。
「♪あーーーー fight on!!」が最高。ここは何度も脳内リピートしてしまう。





第1位 がんばれ!Victory「青春!ヒーロー」 [公式PV]

期待の若手ガールズバンドが歌う、最強の応援ソング。
自分にとっては音楽を思いっきり楽しんで聴いた日々こそが「青春」であり、
音楽こそが辛い時に勇気づけてくれる「ヒーロー」だった。
ポップ感溢れるバンドサウンドにのせて、こんなにも健気に応援されたら
そりゃもう元気100倍だ、がんばって人生のホームランを打ってやるからな!
ヒーロー、ガールズバンド、野球、青春、そしてイントロ・間奏の弾けっぷり、
これだけで好きになる要素が5つも揃ってるというから奇跡ですよ。


(続く

0 件のコメント: