ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年3月2日水曜日

2016年1月度 マイベスト10(番外編)


・ASRA「Ray-line-raga」 [公式PV]

今あらためて聴いてみるとなんでこの曲をマイベスト10に入れなかったんだろうかと
後悔してしまうほどに素晴らしい。女性Voバンドとして全てが完璧。
ボーカルの声質がとても綺麗で、ハードロック系のサウンドとの相性もバッチリ。
ライブも行くことになるでしょう。てか仙台出身だったとは、つくづくバンドに関しては東北がうらやましくなる。




・KNOCK OUT MONKEY「GOAL」 [公式PV]

今作もその熱さに心を突き動かされる。ミニアルバム形式でのリリースとはいえ、
なぜCDセールスが前作と比べてここまで下がってるのかが分からない。
近年注目の若手バンドの中ではトップクラスにメロディとボーカルが良いというのに。




・PENGUIN RESEARCH「ジョーカーに宜しく」 [公式PV]

イントロからおーっ!と感じさせられるピアノエモ。ボーカルがしっかりと歌えてるのも良い。
調べてみたところアニソン系アーティストだったようで。やっぱりこっちの方がハマりやすいのか?




・花岡なつみ「Birthdays」 [公式PV]

90年代のZARDなどを彷彿させるような、ピュアなガールズポップに癒される。
歌姫系ブログ管理人として、こういう歌手は推したいと思えてくる。




・吉田凜音「ちとせつづり」 [公式PV]

透明感のある歌声と、哀愁漂う美メロが印象的な和風バラード曲。
近年のゲーソンはこのような曲に関してもレベルが高い。




・J-REXXX「MINORITY」 [公式PV]

今月のレゲエ枠。歌詞が良いですね、自分は音楽系ブログ管理人としてはとりわけ「多数派」がうらやましくなるだけに・・・




・小林麻耶「ブリカマぶるーす」 [公式PV]

先日の「しくじり先生」での八方美人エピソードには共感した。自分もそうだから。
ブリっ子も男性から良く思われたいという気持ちの表れだ、それの何が悪いのだろうか?
CDデビュー曲はそのキャラを存分に生かした曲で笑ってしまった。
たとえ40代になったとしてもキャラ変更などせず今のまま突っ走って下さい!




・MeloVia「KPOPアイドルになりたい」 [公式PV]

これは何と言ったらいいのか・・とりあえず、お前は女性にモテるために音楽をやってるのか、
今やっているヴィジュアル系という音楽へのこだわりは無いのか!?とツッコみたくなるが、
面白いからまぁいいや(笑)ポストゴールデンボンバーということで期待します。




・マイナス人生オーケストラ「復讐甲子園」 [公式PV]

「♪かっとばせー!あ・た・ま!あ・た・ま!」
これでヘドバンするんだろうな、一発でライブに行きたくなった!
ヴィジュアル系にも探せば面白いバンドが数多くいるんだろうなぁ、
世間的に注目される機会が少ないだけで・・・それでもこのバンドはもっと評価されるべきだ。



0 件のコメント: