ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2012年12月2日日曜日

[私的名曲ランキング]  2012年10月度 マイベスト10

みんなでいい曲を発見する音楽投票企画「Japanese Dream -We Love J-Pop-」
の協力により、今月も月間私的名曲ベスト10を紹介したいと思います。

この2012年10月度の曲を全部試聴して思ったこと、それは・・・
シングル部門とアルバム部門で、ベスト10をそれぞれ分けて作りたかった。
テーマ別投票企画の「星、月、夜空」というテーマの名曲をそれぞれ3つに分けたように。
それぐらいに良い曲が多いと思いました。
今月はまず、個性派アーティストがいつにも増してたくさんいた印象でした。
そして元々大好きだったアーティストのリリースが多かった上に、
今回初ランクインとなる新顔も予想以上に多かったので、結果的に大満足。
それでは、発表いたします!




第10位 中島みゆき「恩知らず」 [公式PV]

レビューはこちらを参照



第9位 フラワーカンパニーズ「エンドロール」 [公式PV]

歌詞の持つ力がすごい。後半にいくにつれ一気に盛り上がる曲展開も見事でした。
ベテランバンドの底力を見せつけられたような気がします。



第8位 黒崎真音「UNDER/SHAFT」

3作ぶり2回目のランクイン。レビューはこちら。



第7位 打首獄門同好会「カモン諭吉」 [公式PV]

今月もまたスゴいバンドが飛び出してきた。
和風でポップでコミカルな上にデスボまである。そしてこの名前。
「♪新渡戸稲造~」は特に耳にこびりついて離れないです。



第6位 CASCADE「Curry is my Angel」 [公式PV]

一度聴いたら耳から離れない上に、何だかクセになる。
今年最強クラスの食べ物ソングだと思いました。あと1ヶ月早くこの曲の存在を知っていたら、
先月作成の「食べ物ソング マイベスト10」に入れてました。



第5位 angela「KINGS」

レビューはこちら



第4位 神聖かまってちゃん「知恵ちゃんの聖書」 [公式PV]

イジメ問題をテーマにした曲らしいですが、曲の雰囲気はどこか屈折した感じがするのに
歌詞には純粋さを感じさせてくれる。この組み合わせの破壊力はすさまじい。
個人的にボーカルの言動には色々思うところもあるのですが、それでも楽曲は素晴らしいです。



第3位 藤田麻衣子「高鳴る」 [公式PV]

胸の高鳴りを美しくもリアルに再現したかのようなサウンドと歌詞が素晴らしい。
今月の思わぬ掘り出し物でした。といいつつもツイッターでは以前から評判を聞いていたり・・・



第2位 ぱすぽ☆「WING」 [公式PV]

今年1月の当企画開始以来史上初となる、3作連続3回目のランクインという快挙達成。
「ぱすぽ☆ meets ジャーマンメタル」というコンセプトで作られたこの曲は
他のどのダンスグループにも、どのバンドにも作れなかった曲世界が広がっている。
こんなに聴きやすくてかつ独自の進化を遂げたジャーマンメタルなんて他に存在しない。
まさに未知の世界に連れて行かれるかのようなフライトでした。



第1位 Do As Infinity「東京亜熱帯」

レビューはこちらを参照。やっぱり別格過ぎる。歌詞世界が異次元クラス。




(次点)
ダイナマイト☆ナオキ「痴漢撲滅キャンペーンソング」 
EVANPONY「Just rock with me」
GALNERYUS「ANGEL OF SALVATION」
茅原実里「SELF PRODUCER」
千佐真里奈「ボクラの色」
Rita「Little Busters!」
mihimaru GT「バンザイ賛唱!!!」
9mm Parabellum Bullet「ハートに火をつけて」
Superfly「Force」
タイツォン「No-iD」



シングル部門とアルバム部門でそれぞれ10曲作りたかったということで、
次点も今月に限り10曲まで増やしました。
これでもまだ、鈴村健一、The Mirraz、Milky Bunny、ムックなどが落ちてしまいました。
この中だと特に、「痴漢撲滅キャンペーンソング」は歌詞の1コーラス目の時点で
普段なら絶対マイベスト10に入れてるのに!


0 件のコメント: