ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年9月16日火曜日

[CDレビュー]  玉置成実「NT GUNDAM COVER」


玉置成実「 NT GUNDAM COVER」
(2014/6/25)

1. めぐりあい
2. 嵐の中で輝いて
3. MEN OF DESTINY
4. Z・刻をこえて
5. サイレントヴォイス
6. ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~
7. 海よりも深く
8. JUST COMMUNICATION
9. DREAMS
10. 暁の車
11. Believe -NT GUNDAM COVER ver.- 
お気に入り度:★★★★★★★★ (8/10)




玉置成実による、ガンダムの歴代主題歌カバーアルバム。
個人的にガンダム自体には詳しくない上に、今作の収録曲は一昔前の曲が多いこともあり
原曲を知っていた曲は2、8、9、10、11曲目の計5曲のみと少なかったですが、
以前に行ったミニライブにて「ガンダムのことを知らない人にも音楽を楽しんでもらえたら」
という言葉を聞いたため(レポはこちら)その通りに楽しませて頂きました。

まず今作の中では有名な曲である、2曲目「嵐の中で輝いて」、8曲目「DREAMS」などは
ダンサブルなデジタルサウンドをバックに元気よく歌う、らしさが出たカバーとなりましたが
このアルバムにおいてそれ以上に目立ったのは、デジロック系の曲が多さでした。
特に1曲目「めぐりあい」や7曲目「海よりも深く」などは、ラウドなアレンジが素晴らしい。
さらにシンセもテクニカルでド派手。まるでGacharic Spinが編曲したみたいだ。
バラードは6曲目「ETERNAL WIND」のみということもあってか、終始疾走感がある。
原曲はバラード曲である10曲目「暁の車」は中盤以降のメタリックな編曲が斬新。
そしてラストに収録されたセルフカバー曲「Believe -NT GUNDAM COVER ver」は
やはり名曲です。原曲よりキーは下がったものの、サビの勢いはやはり抜群。
ドラムがより強調されたデジロック風アレンジで、曲の新たな魅力を引き出していました。

カバーアルバムなだけに、収録曲の原曲に思い入れがある人が聴けば、
また全然違った感想を持つことになるかもしれませんが、
個人的にはドンピシャで好きなサウンドばかりだったので存分に楽しめました。
まさか再びこのような形でガンダムの曲を歌うことになるとは予想してませんでしたが、
こうして聴いてみると、やはりアニソンは似合ってるよなと思います。
11月にリリースが決まったニューシングル「Vivid Telepath」も
久々のアニメタイアップということで、そろそろセールス的にも復活を期待したいところです。







0 件のコメント: