ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年8月15日金曜日

[CDレビュー]  ELISA「AS LIFE」


ELISA「 AS LIFE(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)」
(2014/6/25)

1. prologue of AS LIFE
2. REALISM
3. 笑顔のままで
4. ミレナリオ
5. Shiny Mist
6. 瞬き
7. そばにいるよ
8. Awake
9. Shout my heart
10. Story of my love
11. 紙飛行機
12. LIFE
13. in mind
お気に入り度:★★★★★★★★ (8/10)



 
ELISAの通算4枚目のオリジナルアルバム。アニソンを中心とした活躍をしながらも、今作もまたクラシックや声楽の影響を強く受けたアルバム作品を作ってくれました。
彼女のアルバムを聴くきっかけとなったのは、今作では3曲目に収録されている、
昨年リリースのシングル曲「REALISM」を聴いたことです。この曲の衝撃は半端なかった。
美しくも颯爽と流れるシンフォニックサウンドの中に、透き通った歌声が響き、
そしてサビでは超ハイトーン歌唱を聴かせてくれる。この歌唱はまさに圧巻。なんて神々しい歌声なんだ・・・まるで天女が降臨したかのよう。
シングル曲では7曲目「そばにいるよ」も、サビのラストの「♪my hear~~~~~~t」という透き通った高音歌唱が素晴らしい。これがあるだけで曲の魅力倍増といえるでしょう。
アルバムオリジナル曲では9曲目「Shout my heart」が良い。今作の曲の中でも最もクラシカルかつ幻想的なサウンドが聴ける。ストリングスに加えてハープや笛などの楽器の音色も美しい。
そしてサビの「♪Shout my hear~~~~~~t」というハイトーン歌唱がこれまた圧巻。
さらに10曲目「Story of my love」は約6分半にの間に組曲のような劇的展開が押し寄せる。これがポップス歌手の曲とは思えない。
バラード曲では11曲目「紙飛行機」が良い。「♪飛んでいくよ」と歌う姿は、やはり空を舞う天女のようだと感じました。その声に癒されます。
しかし8、11曲目以外のアルバム曲は良い曲ではあるもののあともう一歩でした。
今作は1stアルバムと違いエレメンツガーデンのメンバーが作曲に参加していなかったことが、作品の出来に影響してしまった気がします。
雰囲気的にはどれもエレガの作る曲に似ているものの、メロディや編曲の深みという点においてはエレガに及ばない曲が多かったか・・・
これからはアルバム曲もシングル曲並みに質の高い曲を多く提供してあげて欲しいところ。
歌姫系が好きな人には特にオススメしたい作品。歌が抜群に上手い歌手こそ、世間的にもっと評価されて欲しいです。







0 件のコメント: