ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年6月10日火曜日

[CDレビュー]  FROZEN CAKE BAR「光と影」


FROZEN CAKE BAR「 光と影」
(2013/2/6)

1. fall down  
2. death agony syrup -Black mix- 
3. tRiBaL  
4. 視界と音 -Re arrangement-  
5. 虚無  
6. カゾエウタ -Gig mix-  
7. PAIN 
8. scream  
9. 電脳遊戯 -Roid mix-  
10. 紫の花  
お気に入り度:★★★★★★★★★★ (10/10)




公式サイト http://www.frozencakebar.com/index.html

東北を拠点に活動する7人組インディーズバンド、FROZEN CAKE BARの1stアルバム。
ついに彼らの作品をレビューする時がやってきました。
インディーズの作品とは思えないほどの名盤です。

紅一点ボーカルのクリザベスさん、Mc/Shout担当のBAWさんによる男女ツインボーカルと、
メタルやミクスチャー要素を取り入れたロックサウンドには、たまらなく興奮させられる。
凝りに凝った曲展開が炸裂し、さらにシャウトも連発、しかしそれでいてメロディはキャッチー。
この音楽性で、ここまで歌メロが百発百中レベルに良いバンドはそう滅多にいないです。
その中でも特に、4曲目「視界と音」、8曲目「scream」の素晴らしさときたら・・・
最高としか言いようがない。アニソンっぽい感じのハードロックにも聴こえますが、
実際彼らは、間違いなくアニメタイアップを熱望していると思われます。
なぜなら、ギターのさりぃさんが自らMAD動画を作ってしまっているというから・・・
こんなことをやるバンドは初めて見ました。「視界と音」のMAD動画は一見の価値あり。
映像と楽曲がよく合ってますし、何よりその楽曲が名曲過ぎる。

これはおそらく本人達も言われたことがあると思うので書いてしまいますが、
彼らの楽曲は、HIGH and MIGHTY COLORを思い出させるものがありました。
しかし彼らにはハイカラに無かったものを1つ持っている。
それは、ボーカルのクリザベスさんが、初音ミク風ボーカロイド歌唱を操るということ。
3曲目「tRiBaL」ではダンサブルなロックサウンドの中に、
クリザベスさんの甘い機械ボイスと、BAWさんの怒涛のシャウトが、
サビで重なり合って響き合うというのがスゴ過ぎる。
なんという化学反応だ! こんな曲は他に聴いたことが無い。
さらに6曲目「カゾエウタ」や、10曲目「紫の花」といった
バラード曲も素晴らしいときたら・・・楽曲の方は文句の付けようが無いです。
ただボーカルの音量は曲によってバラバラで、時に小さく聴こえるのは、
演奏をより前面に出すために意図的に声を小さ目に設定してるのでしょうか?
でもこれだけ楽曲が良ければそんなことは別に気にならないです。

2014年、最もハマったアーティストであり、
さらに「視界と音」は2014年に最も聴いた曲になること間違いなし。
ここまで多彩かつスゴい曲展開連発で、さらに疾走感のある曲が多く、
しかも男女ツインボーカルだというから、まさに自分の好きなもの全てを
詰め込んだかのような、理想の音楽といっていい。ぜひライブも見てみたい。
「scream」のライブ映像を見たら、いてもたってもいられない。

なんなら彼らの活動拠点である東北まで行きます。そこまで思わせてくれる
アーティストでした。ぜひメジャーで大きく羽ばたいて欲しいです!



2 件のコメント:

クリザベス さんのコメント...

初めまして☆
FROZEN CAKE BARのくりざべすです♪

CDお聴きくださりありがとうございます(´ー`)
とても嬉しいお言葉の数々…活動の励みになります!
これかも皆さんに応援していただけるよう精進してまいりますのでよろしくお願いいたします☆

えむけー さんのコメント...

コメントありがとうございます。
こちらこそ、FROZEN CAKE BARに出会えたことを嬉しく思います。
次のアルバムも楽しみに待ってます。これからの活動にも期待してます!