ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2013年10月31日木曜日

[旅日記]  北海道の湖とオホーツク海


釧路から北へ行くこと約100km。道路事情が良いので1kmを1分と計算できます。
まずは屈斜路湖の「砂湯」へ寄ってみることに。
湖畔を掘ったら、温泉が出てくる。本当に暖かかったので驚き。
入ろうかなと思ったが・・・周りには観光客が多かったのでやめました。
さらにこの湖が一望できる、津別峠というビュースポットがあるということで 車で登ってみることに。 これはまさに絶景! 湖の蒼さと大自然の美しさに思わず見とれてしまった。 後ろに見える山は斜里岳かと思われます。 「中島」という大きな島が湖の真ん中にあるというのも珍しい風景だなと。
その後は北見市へ向かうことへ。 そこで現在売り出し中のご当地グルメ、オホーツク北見塩焼きそばを食べに 「ほた姫本舗」という店に行ってきました。
北見産のタマネギと、オホーツク海産のホタテが入っているのが この焼きそばの特徴。思ったよりホタテが少なくてイカが多い。 海鮮の風味とタマネギのシャキシャキ感が美味しかったです。 そしてサロマ湖へ。日本最大の汽水湖としても有名な湖。
天然記念物のアッケシソウの群落へ。 途中で道がダートになった時はこれ大丈夫かと思いましたが、無事着けました。 北海道には、そこでしか見られないような貴重な花や植物が多い。これもその1つ。
吊り橋を渡ると
まるで真っ赤な絨毯が広がるかのような光景が・・・
こちらも大自然の美しさを存分に感じさせてくれます。 そしてオホーツク海。この景色を待っていた!
どこまでも広がる海と、雄大な景色をバックにしてドライブができるというのは さすが北海道ですね。国道238号線最高でした。 (続く)

0 件のコメント: