ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2013年2月15日金曜日

[CDレビュー]  中川翔子「UCHI-SHIGOTO,SOTO-SHIGOTO!!」


中川翔子「 UCHI-SHIGOTO,SOTO-SHIGOTO!!(DVD付)」
(2013/1/9) 

1. Rolling star  
2. 甘宿り
3. RAINBOW-なみだのあとで-
4. ペガサス幻想 (ver.Ω)
5. 一人のキミが生まれたとさ
6. あるこう
7. ペガサス幻想 (ver.Ω) (TV-EDIT)
8. 一人のキミが生まれたとさ (TV-EDIT)
9. あるこう (TV-EDIT)
お気に入り度:★★★★★☆ (5.5/10)





しょこたんこと中川翔子のミニアルバム。
他社からリリースされていたゲストボーカルで参加した曲と、未CD化曲による
寄せ集め的な企画アルバムとなっています。

まず1曲目はYUIのカバー「Rolling star」から始まりますが、この曲は
そもそも原曲が好きではない・・・しかし、ボーカルの声質がサウンドに合っている分
原曲よりはこちらのしょこロックバージョンの方が良かったです。
サビの「トラブって」という歌詞だけは何度聴いても良くないよなと思いますが。
そして2曲目はDECO*27とのコラボ曲「甘宿り」、3曲目はRAM RIDERとのコラボ曲
「RAINBOW-なみだのあとで-」という曲が収録されていますが、
この2曲は特に引っかかるところもない平凡なポップスとしか思えずでした。
4曲目「ペガサス幻想」はMAKE-UPのボーカル本人とのデュエットによるカバー曲ながら
やっと聴いていてスカっとさせられる曲が登場いたしました!
ちなみに聖闘士星矢は子供の頃見ていましたが内容はほとんど覚えてないです(汗)
5曲目「一人のキミが生まれたとさ」と、6曲目「あるこう」は初CD化曲で、
どちらも子供向けアニメの曲ながら、これはむしろ私達のような
心が汚れてしまった大人こそ聴いた方がいいのではないかと思うぐらいに、
聴いていて童心に返ることができる、ピュアで優しいバラード曲です。
やっと今作の存在意義を感じられる曲が来てくれました。

しかし7~9曲目に水増し的に収録されている、アニメ版の1分バージョンというのは
わざわざCD作品に収録する必要があるのだろうか・・・
これは他のアーティストのアニメタイアップのシングルCDにも言えることですが、
わざわざCDを買って、こちらの1分版の方ばかり聴く人は果たしているのでしょうか?

実質計6曲入りのアルバムながら、収録曲はどの曲も、
去年リリースのベスト盤に入っていた新曲計3曲の良さにはかなわずでした。
やっぱり、カバーや企画モノ作品をこうして寄せ集めるぐらいなら、
最初から厳選して良い曲だけを集めたオリジナルのアルバムをリリースさせてあげて欲しい。
このバラバラなジャンルの曲を歌いこなすしょこたんの歌唱はどれもいいだけに
なおさら惜しく感じました。次のアルバムこそは良い作品であって欲しい!


0 件のコメント: