ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2012年9月11日火曜日

[旅日記]  北海道・道東地方へ(その2)

尺別駅を出た頃には、日も暮れて夜となりました。
そして晩御飯は、釧路のご当地グルメを食べようということで、
釧路名物「スパカツ」の元祖、「泉屋」という店に行ってきました。
鉄板スパゲッティが食べられる洋食屋ということで、メニューは多彩。 写真左下の「ミラノ風」という、どう見てもこれがミラノにあるとは思えない、 海苔と卵がかかっているスパゲッティも気になりましたが、 予定通りにスパカツを注文することに。
ミートソースとトンカツがのった鉄板スパゲッティ。 味は予想通り。鉄板に焼かれてほどよく焦げ目がついているこの感じが良い。 ボリュームもありましたし、期待通りでした! 翌日は「日本の秘境100選」に選ばれている、野付半島へと向かうことに。 ここは日本最大の砂嘴(さし)としても有名で、 地図で見ると、この野付半島がいかにすごい形をしているかが分かると思います。
将来は浸食により消えてなくなるのではないかと言われているそうです。
車で走っていて、両側から海が迫ってくるという感覚は初めて味わった。 しかし、この半島を走っていて、まばらに見える家はどれも廃屋ばかり。 かつては漁師たちが住んでいたと思われる形跡があり、 さらには漁船が打ち上げられていたりする光景には、これまた哀愁を感じる。 こうなってしまったのは北海道の過疎化のせいなのか、それとも・・・やはり住むには危険な地だということで人が離れたのだろうか?
人の気配がしない、そんな中でふと目の前に出てきたのはエゾシカ。 しかし私的に鹿は全然珍しいものでもないので・・・とか言いながらしっかり写真に収めてしまいましたが!
本当はこの遊歩道もじっくりと歩きたかったのだが、あいにくの雨が・・・ 2日目は本当に天候に恵まれなかった。これでは、また行かないとなと! (その3へ続く)

0 件のコメント: