ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2017年4月10日月曜日

[ライブレポ]  IDOL ROCKS!(絶叫する60度、ヤなことそっとミュート、There There Theres)

(前記事はこちら)

・絶叫する60度

名古屋出身2人組覆面アイドルユニット。昨年9月にはGacharic Spin主催の音楽フェス
「Electric Lady Loud」にも出演、その時点から大いに注目していたが
今回初めてライブを体験することに。やはり知名度が上がって来てるだけあってか
前半の出演グループの中では観客たちが一番盛り上がってました。
見た目も楽曲もパンクなアイドルでカッコ良かった。MCでの話によると
ライブハウスの外で覆面をつけていると怖がられることもあるそうだが
素顔はきっと可愛いはず。ラストナンバーで「三年days」が聴けたのは良かった。




・ヤなことそっとミュート

2016年6月デビュー、「ロックサウンドに切ないメロディ」という
楽曲コンセプトを掲げる4人組アイドル。このグループに限っては
名前からはかけ離れたような序盤のアッパーチューンよりも、
中盤以降に披露されたミドルテンポ曲の方が良いと感じられた。
文字通りに切なげで、ラウド系アイドルとは対照的な個性があった。
デビューしてまだ1年未満とは思えないほどにメンバーの歌唱力もそれなりにあるし、
早くも人気が出始めているのも納得。「ホロスコープ」をやらなかったのは意外だったが・・・




・There There Theres(ex.BELLRING少女ハート)

昨年まではBELLRING少女ハートという名前で活動、休止期間を経て
改名そして大幅なメンバーチェンジを行い、見事復活を果たした5人組グループ。
カラスのような黒い羽根をまとった衣装と、ダークテイスト漂う楽曲は健在。
新曲の「♪ペリカンペリカンペリカン」は一度聴いたら耳から離れない。
やはりこのグループは独特の存在感がある。不死鳥のごとく甦ってくれて良かった。
MCでの話によると、現体制になってからは初めての大阪でのライブだったそうですが
新メンバーの中に「大阪の街はもっと汚いと思ってたけどめっちゃ綺麗だった!」
って言った人がいたのはそりゃ失礼だろ!(笑)しかも黒いカラスがそれを言うか!



(続く

0 件のコメント: