ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年7月15日金曜日

[CDレビュー]  水樹奈々「STARTING NOW!」


水樹奈々「 STARTING NOW!」
(2016/7/13)

1. STARTING NOW!
2. アンティフォーナ 
3. 恋想花火 




水樹奈々の通算34枚目のニューシングル。まず表題曲「STARTING NOW!」は
近年の曲にしては逆に珍しいほどにド直球な王道アッパーチューン。
CDジャケット写真に描かれた夏のひまわりのような明るい輝きを感じられる。
アニメ「この美術部には問題がある! 」のOP曲ながら、二次元萌え的な要素は薄く
それよりも高校野球愛媛大会の中継テーマ曲などと言われた方が信じてしまいそう。
「真っ向勝負ならかかってきなさい!」などと歌ってるだけに。
90年代のガールズポップを彷彿させるかのような懐かしさもある名曲。

2曲目「アンティフォーナ」は歌謡曲テイスト漂うスリリングなアッパーチューン。
これぞお得意の曲。今回はギターのメロディの美しさがいつも以上に際立っている。

3曲目「恋想花火」は夏祭りの情景を歌った切なげなミドルテンポ曲。
この曲はピアノの音色の美しさがバンドサウンドの中で一層光っている。
終盤に転調して盛り上がるところは特に素晴らしい。この部分の奈々様の歌唱がまた超一級品。
これがなか卯のCMソングだとは・・大好きな店の主題歌が歌えるなんて幸せ者だなぁ。

今作も三者三様の魅力に溢れたニューシングルでした。特に3曲目はありそうで無かった。
9月に行われる甲子園球場でのライブはぜひ行きたいと思っているので、
そこでまた今作の収録曲を生で聴けることを楽しみにしています。






0 件のコメント: