ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2016年5月4日水曜日

[CDレビュー]  打首獄門同好会「10獄 ~TENGOKU~」


打首獄門同好会「 10獄~TENGOKU~」
(2014/8/20)

1. DON-GARA
2. 私を二郎に連れてって
3. デリシャスティック
4. まごパワー
5. 88
6. ヒゲは走る
7. ドーナツ歌現象
8. ヤキトリズム
9. フローネル
10. ファミチキ
11. 失われし平和な春の日よ
12. 上野ZOO
13. カモン諭吉
14. AJPN
15. 今日も貴方と南武線
16. How do you like the pie?
お気に入り度:★★★★★★★★★ (9/10)




打首獄門同好会の結成10周年記念ベストアルバム。
「生活密着型ラウドロック」を掲げる男女混成3人組バンドの作品。

バンド名は一見エグいが、楽曲の方はコミカルで親しみやすいものばかり。
多種多彩なテーマをもとに作られた歌詞の曲を、男女ツインボーカルで楽しげに歌う。
その中でも特に目立つのは食べ物ソングの多さ。
まず2曲目の「私を二郎に連れてって」はラーメン二郎をテーマにした曲。
女性ボーカルをうまく生かしたハードコアなデートソングで、これはいきなり面白い。
現実には二郎系ラーメンの店で女性の姿はほとんど見たことないぞ。
続く3曲目はうまい棒を歌った「デリシャスティック」。
うまい棒の味ってこんなにたくさんあったんだ。ノリが痛快過ぎて盛り上がらずにいられない。

その後もミスタードーナツの歌や焼き鳥の歌、さらにはファミマのチキンの歌、ミツカン味ぽんの歌なども登場。
こんなにも食いしん坊万歳なバンドは他にいるのだろうか。文字通りお腹いっぱいです!

もちろん食べ物関連以外の曲も名曲が多い。
4曲目「まごパワー」は孫を溺愛する祖父母の姿を歌った曲で、
Aメロの時点から男女ツインボーカルのテンポ良い掛け合いに盛り上がりまくり。
サビメロも良い上に間奏のギターソロも見事に決まっていて、今作の私的No.1ソング。

5曲目「88」は四国八十八ヶ所巡礼をテーマにした曲で、
まずAメロではお経のようなラップにのせて寺の名前を次々と歌う。
サビメロは伸びやかで覚えやすい。「四国アイランド講座」とどっちがより名曲だろうか。

11曲目「失われし平和な春の日よ」は花粉症をテーマにした曲。
春うた・桜ソングと呼ばれる曲はあれだけ数多くありながらも、その一方で、
花粉症の辛さを歌った曲はなぜ無いのかと思ってた。だがついに見つけた。
杉やヒノキを焼き払えとまで歌うか。よくぞ歌ってくれた! それだけでもう快挙。
13曲目「カモン諭吉」は祭囃子風のメロディにのせてお札が欲しいと歌うミドルテンポ曲。
男女ツインボーカルに加えてデスボも有りと、にぎやかで楽しいですね。

あとは編曲がもうちょい多彩さがあれば、もしくは4曲目のようにギターソロに惹かれる曲が
多くあればなお良かったところだった。一部の曲でメロディが単調に感じたのは
ラウドにありがちというところか・・・だがこのバンドの魅力については、
CD作品を聴くだけでは全ては分からないと思う。彼らはライブでこそ輝くバンドだ。
うまい棒を客席に投げ入れるなどの派手なライブパフォーマンスや、映像を使った演出などで
楽曲の面白さが倍増する。昨年のCOMIN'KOBEのステージも最高でした(レポはこちら)
先日は「行列のできる法律相談所」にてゴールデンのTV番組にも登場。
ついにブレイク候補に名乗りを挙げたといえるでしょう。更なる飛躍が楽しみです。



0 件のコメント: