ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年8月6日木曜日

[CDレビュー]  筋肉少女帯「混ぜるな危険」


筋肉少女帯「 混ぜるな危険【初回限定盤】」
(2015/8/5)

1. 混ぜるな危険
2. イワンのばか (’14 Live Version) 
3. ムツオさん (’14 Live Version) 
4. 釈迦 (’14 Live Version) 




筋肉少女帯のニューシングル。表題曲「混ぜるな危険」は、
アニメ「うしおととら」のOP主題歌としてオンエア中のハードロックナンバー。
このタイトルセンスからして素晴らしい。出会うべきではなかった2人の関係を
洗剤の注意書きに例えるなどというのは、凡人には思い浮かばない発想でしょう。
歌詞はアニメを意識した内容でありながらも、それだけではとどまらないほどの
想像力をかきたてられる、スケール感の大きな作品となっている。
「ナンシーやシドヴィシャス」「ポニーとクライド」といった海外の有名人の名を
自然な形で歌詞に入れてしまうあたりにも筋少らしさが出ている。
オーケンの魂のこもった歌唱も相変わらずで、たまらなく情熱的な上に、
途中で語りが入ったり、鍵盤が登場したりなどといった編曲も相変わらずハイレベル。
アーティスティックな魅力が存分に詰まった曲でございます。

カップリング曲には、昨年末に行われたライブを計3曲収録。
「イワンのばか」や「釈迦」といった傑作曲は何度聴いても素晴らしいですが、
ライブ音源なだけあってお客さんに歌わせている部分なども多々あるため、
今作をきっかけにこれらの曲を知った人は、正規のスタジオ音源の方も
ぜひ聴くことをおすすめしたいです。

アニメタイアップがきっかけで久々にシングルという形でのリリースとなりましたが、
よくぞリリースしてくれた!と思えるほどの名曲でした。天才的としか言いようがない。
むしろこれまで筋肉少女帯名義でアニソンを歌う機会がほとんどなかったことの方が
意外に感じる。これまでの曲の歌詞からみても相性抜群なはずでしょうから・・・







0 件のコメント: