ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2015年8月15日土曜日

[私的名曲ランキング]  2015年6月度 マイベスト10

今月もサブコンにより作られた月間私的名曲ベスト10を紹介したいと思います。

2015年6月度は第一次候補のこの30曲の中から果たしてどの曲がベスト10入りしたでしょうか?では早速いってみましょう。






第10位 MC GATA feat.ミッチーチェン「これが俺の生きGATA」 [公式PV]

山形弁ラッパーのデビュー作。歌詞がツッコミどころ満載だ。
日本のラップ系歌手は親への感謝を歌う人が多いのに対し、逆にスネかじると歌うとは・・・
やっぱり東北出身アーティストは面白いアーティストが多いなぁと思いながら、
PVを見てみたらなんとなんと、FROZEN CAKE BARの皆さんが出演してるじゃないか!
4分44秒地点でちゃんと名前も出ている。これには驚き。同じ山形出身なだけにつながりがあったんですね。





第9位 ベッド・イン「♂×♀×ポーカーゲーム」 [公式PV]

バブリーなディスコサウンドを引っ提げたセクシー系ユニット。
世代ではないけどノレる。かつてはこういう時代もあったのか・・・





第8位 OLDCODEX「Lantana」 [公式PV]

声優の鈴木達央さんがボーカルを務める2人組ユニット。
意外にも当ブログ初登場ですね。過去の曲だと「Rage on」が好きです。
今回の曲も、伸びやかなサビメロとパンチの効いた歌を聴かせてくれるロックナンバー。
軟弱ボーカルバンドが増えるこのご時世で、アニソン系アーティストの方が気合いのこもった歌声を聴かせてくれているという典型ですね。





第7位 Gacharic Spin「Don’t Let Me Down」 [公式PV]

シングルレビューはこちら。9月にはついにアルバムリリースということで楽しみ。





第6位 校庭カメラガール「Swallow Maze Paraguay」 [公式PV]

疾走感満点のエレクトロナンバー。3人組女性アイドルグループでありながら
ラップも全てメンバー自ら歌っているというのも面白い。
なんとなく初期のm.o.v.eの曲っぽい。夜の高速道路で聴きたいですね。





第5位 LACCO TOWER「非幸福論」 [公式PV]

結成13年でついにメジャーデビュー。メジャーに行っても哀愁疾走ロックチューンは
健在であらためて良かった。近日アルバムレビュー予定。





第4位 palet「Time to Change」 [公式PV]

PASSPO☆の妹分としてデビューした6人組アイドルグループ。
ピュアで透明感がある正統派アイドルポップで、聴いていて思わず心が洗われます。





第3位 奥井雅美「SYMBOLIC BRIDE~Rebellion of Valkyrie~」 [公式PV]

やはりモノが違いますね。聴いた瞬間からカッコ良くて素晴らしい。
歌詞に関してはここ数年のJAM Projectの曲以上に良いのではなかろうか。
自作でまだまだこれだけの名曲が作れるというんだからさすがです。





第2位 I-RabBits「ロンリークライマー」 [公式PV]

ポップ感のある曲を歌う女性Voエモバンド。また1組楽しみなバンドを知ってしまった。
8月30日に名古屋にてオズと対バンするようなので行きたい・・が行けるかどうか。





第1位 Aimer「Brave Shine」 [公式PV]

今月はエントリーリストの試聴1曲目にして1位がほぼ確定してしまった。その間わずか2分。
イントロのエモーショナルなギターの旋律を聴いた瞬間から一気に惹きこまれた。
バンドサウンドで聴かせるガツンと心に響くバラード曲、これは2008年の当ブログの
年間グランプリ曲であるステファニー「フレンズ」を彷彿させるものがあった。
(なお案の定どちらの曲もアニメタイアップだったりする)
ちょっぴりハスキーなこの歌声も魅力的。アルバムも近いうちに聴きたいところです。



0 件のコメント: