ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年2月12日水曜日

[日記]  2月12日(水)

ここ最近は、ソチオリンピックを毎日観戦し続ける日々が続いています。
普段は観る機会が少ない競技ばかりですか、やっぱり観ていると楽しいです。
ただメダルがなかなか出ないなぁと思ってましたが、ついにやってくれましたね。

<五輪スノーボード>15歳平野が銀、平岡が銅 男子HP
http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140212-00000007-mai-spo
メダル獲得おめでとうございます!

実は、今大会の開幕前から個人的に一番注目していた出場選手は、平岡卓選手でした。
奈良県御所市出身ということで地元では話題になってました。
TVの選手紹介では「雪の少ない」奈良県出身と紹介されてましたが、あれは間違いです。
正しくは「雪の無い」ですよ。どれぐらい無いかといったら、雪が積もるなんてのは1年に1回あるかないか、たとえ5cmでも積もったとしたらブログに雪景色の画像をアップしてしまうようなブログ管理人がここにいるぐらいですからね。この前の土曜日に雪が2cm積もった時も雪景色画像をアップしようかと思いましたけど東京で積雪25cmというニュースを見てしまったのでそれに比べるとあまりにショボいということでやめましたが。25cmなんて異次元の世界だ・・・
そんな地で生まれ育った平岡選手は、一体どういうきっかけでスノボを始めたのかなと気になってましたが、父親がモーグルの選手だったんですね。
休日になるたび往復10時間もかけて岐阜県のスキー場に練習に行っていたとTVで紹介されたのを見た時は、あらためて、こんな地理的ハンディを抱えながらもオリンピック選手にまでなれたことは凄いことだと感じましたよ。
そして、大会本番で銅メダル獲得。見事な演技でした!

スノーボードって観てるだけでも楽しいですね。
各選手の演技を見るたびに感じました。自分もやってみたくなりましたね。


0 件のコメント: