ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2013年3月3日日曜日

[CDレビュー]  やなわらばー「結~ベスト&コラボレーション~」


やなわらばー「 結~ベスト&コラボレーション~」
(2012/8/2) 

ディスク:1  
1. 変わらぬ「青」
2. 青い宝
3. ありの歌
4. 空をこえて 海をこえて
5. 唄の島
6. 「拝啓○○さん」
7. 夢を見た
8. いちごいちえ
9. サクラ
10. ゆくい

ディスク:2  
1. アカユラ with THE BOOM
2. 青い宝 with 坂崎幸之助 (THE ALFEE) 
3. 変わらぬ「青」 with 小林孝至 & 山川浩正 (THE BOOM)
4. 空をこえて 海をこえて with BEGIN   
5. 「拝啓○○さん」 with BEGIN & 八重山オールスターズ  
お気に入り度:★★★★★★★☆ (7.5/10)





やなわらばーのデビュー10周年記念ベストアルバム。
沖縄音楽の若手アーティストの中ではトップクラスの知名度と実力を持つ彼女たちも
気が付けばもうデビューして10年も経っていたのかと思いながら
このベスト盤を聴いてみました。

まずディスク1の1~3曲目まではこれが原点だといえる、
三線の音と2人の歌声が共に綺麗な、しっとりとしたバラード曲でした。
そして4曲目「空をこえて 海をこえて」、5曲目「唄の島」では、
同じバラード曲でもポップ感が増し、サビに開放感を感じさせてくれる。
これぞ沖縄の美しい景色が目に浮かんでくるかのような素晴らしい曲です。
中盤以降では、ケツメイシのRYOJIさんがプロデュースした曲もあってか、
6曲目「拝啓○○さん」、8曲目「いちごいちえ」といった曲は
レゲエっぽい要素を感じさせつつ、これが沖縄の三線の音とも合っているというのは
意外な発見でした。そして7、9曲目のようなポップス路線も良いです。
特に「夢を見た」の高音部分の歌唱とハーモニーの美しさは絶品でした。

ディスク2では、大先輩にあたるアーティストとのコラボ曲が計5曲収録されています。
まず1曲目「アカユラ」は、2ndフルアルバムの曲の中では一番好きな曲だったので
これをTHE BOOMとのコラボという形で収録してくれたのは嬉しかったです。
しかし2~4曲目までは、どれもコラボ相手が歌わなかったというのが意外。
てっきりアルフィーの坂崎幸之助さんも歌うものだと思っていたのに・・・
ただえさえアルフィーでは肩身が狭いんじゃないかと思うぐらいに音楽性が違うんだから
せめてここでは思いっきり歌っても良かったのに!
5曲目「拝啓○○さん」では、ラストにてBEGINのボーカルと合唱隊による
コーラスも聴くことができ、個人的にはシングル版よりもこちらのバージョンの方が
より暖かみを感じられて良かったと思いました。

しかしこのベストアルバムは、2枚組にする必要はあったのか・・・
計15曲なら1枚のディスクに収まったはずですし、そもそも2枚組にするならば
なぜディスク1にシングル曲である「ぷれぜんと」「たからもの」の2曲を
収録しなかったのか。せっかく2枚組ベストという形でリリースするならば、
もっと収録曲を増やしてもよかったはず。曲はどれも良いだけにそう感じました。

もしこれから初めてやなわらばーの作品を聴くならば、このベスト盤よりも
1stフルアルバムの「歌ぐすい」の方がいいかもしれないです。
こちらは計13曲収録でボリューム的にもほぼ同じぐらいですし・・・




0 件のコメント: