ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2017年2月28日火曜日

[日記]  R-1ぐらんぷり2017の感想

[Aブロック]
・レイザーラモンRG
アメリカの大統領に扮してのネタだったが、ボケがピンと来なかったり強引だったり・・・
静岡県民はのぞみが全部通過することに怒ってることとテロリストとが結びつかない。
てかほとんどの静岡県民は新幹線が走ってるだけで十分満足なんじゃないの?
これが新幹線の走ってない奈良県からリニアを奪い取ろうとした某府民がテ・・ならまだギリギリ分かる。
実は三遊亭行楽だったというオチも強引なのだがこれが一番まともなボケに感じましたよ。

・横澤夏子
子連れのお母さんネタ。キャラに扮するのは上手くても肝心のボケが弱くてハマれず。
友近さんのネタなどもそう感じるし女性芸人はどうもこの系統が多い気がする。
オンエアバトル全盛期の田上よしえさんみたいにマシンガンボケで笑わせてくれる女性芸人も出てきて欲しい。
最後に犬の人形まで出てきたのには勢いで笑ってしまったんですけどね。

・三浦マイルド
2つの違うシチュエーションで同じ言葉が出てくるというフリップ芸。
野球ネタで笑った後に保育園と任侠映画のネタでまたまた笑ってしまった。
クレヨンしんちゃんの組長先生は関係なかった。ヤクザは幼児的ということか?
このネタが終わった段階ではAブロック圧勝だろうと思ったものですが・・・

・サンシャイン池崎
最初えらくいつもと違う雰囲気のSEが流れて何のネタが始まるのかと思いきや
「こんなおしゃれなネタ出来ませーーん!!」これにはいきなり爆笑してしまった。
当ブログもおしゃれな記事とか書けませーーん!おしゃれな音楽とか聴きませーーん!
となりのトトロを2分以内で再現するというネタもその勢いだけで笑ってしまう。
乳首いじった後にモンゴル相撲とかそんなシーン無いだろ!とツッコみたくてたまらん。
Aブロック1位通過おめでとうございます。これは当然の結果っすよ。



[Bブロック]
・ゆりやんレトリィバァ
バレリーナ(?)に扮しての一言ネタ。踊るだけで笑いがとれるというのはある意味天才だ。
スカートをひらひらさせても中を見たいとは思わないんですよごめんなさい。
最後はなぜ尿酸値!?笑ってしまった。これまでのR-1で見た中では一番面白いと思った。
NHKで賞を獲った勢いでR-1でも優勝を期待してたんですけどね。がんばれ吉野町民。

・石出奈々子
ジブリアニメの主人公の少女が大阪に来たというネタ。
大阪といえばたこ焼き、何かとステレオタイプ過ぎるネタだったが
あそこで掛布2軍監督の名前出されたらそりゃBブロック1位通過するよな!
名前が滅多に無い苗字だから面白いんだろうな。これが岡田とか和田とか平田とかなら1位とれてないと思う。
阪神優勝はアニメではなく今年現実になってくれることを願ってますよ。
てか本人ツイッターを見てみたら女芸人野球部なんてあるのか!しかもそこに入ってるのか!

・ルシファー吉岡
歴史の先生ネタ。これには本当にそうだなぁって子供の頃から思ってましたよ。
昔の人達は戦乱で死ぬことが怖くないのかと、何がそこまでさせるのかと。
優しい学級崩壊っていいフレーズだ。このブロックは一転してみんな面白い。

・紺野ぶるま
占い師ネタ。中国人風のキャラに扮するのは上手いのだが・・・
お笑いのライブのお客さんは8割方女性なだけに、同じ女性が共感できるネタというものに
どうしても走り過ぎてしまうのだろうか。もっと理不尽なボケを入れていってもいいのでは?



[Cブロック]
・ブルゾンちえみ
キャリアウーマンのネタ。笑い所が少ないと思いきやネタが飛んでしまったのか。これは残念。
それでも視聴者投票では1位、やっぱり視聴者だけだとどうしても人気票が入るから審査員って必要ですね。

・マツモトクラブ
雪降る駅のホームでの会話ネタ。静岡から掛川あたりは本州で一番雪が降らない所というのを
知ってるあたりはさすがだなと思ったが、まさかこれがRGのネタとかぶるとは。
ここでのぞみスルーをおそらくアドリブでネタにしたのには笑ったが、
終わってみればここしか印象に残ってない。昨年のネタの方が面白かったよなぁ。

・アキラ100%
絶対見せないde SHOW。R-1って裸芸人枠があるんですか(笑)今まで気づかなかった。
よりにもよって生放送でこんな放送事故寸前のネタをやるってだけで面白かった。
むしろ見えてしまった方が笑福亭鶴瓶さんと並んで伝説になれると思ってしまった。
だがあえて物足りなかった点を言えば、最後のT.M.Revolutionのネタは前かがみになり過ぎだ。
もっと胸を張って風をきってこそTMRだ! そこは見せないという思いが強すぎたのだろうか。

・おいでやす小田
冗談が通じない恋人との会話ネタ。子供の頃に似たような返しやってたなぁ。
後半しつこくなってくるのを何とかより面白い展開に持っていければ最終決戦進出もあったかも。



[最終決戦]
・サンシャイン池崎
あるあるネタではなく完全にないないネタだ。何言ってんだって感じだがこれまた勢いで笑ってしまう。
しかもそのボケの後にウォーーーーッ!!って叫ぶだけでより一層爆笑してしまうのは
何でなんだろう。あんなに重そうな小道具を使って全力でネタやってるだけでも面白いし。
やっぱ自分はお笑いも歌もスポーツもより全力っぷりが伝わってくるものが好きなんですよ。
たとえ荒削りでも魂がこもってればいいのだ!ということで当ブログ的には優勝です。

・石出奈々子
風の谷のショッピング。1本目のネタ並みの必殺級ネタはもう無かったということだろうか?
一転シリアスな口調になるところでもっと面白いボケを入れて笑いが取れたら良かったのに。

・アキラ100%
絶対見せないde SHOW。1本目のネタとやってることはほとんど変わらないのに
それでも笑ってしまうのはなぜなんだ。そしてまさか優勝してしまうとは・・・
桂文枝師匠までもがこれに票を入れるとは思ってませんでしたよ。こんな安心できない穿いてないネタに。
ともあれ優勝おめでとうございます。これからも主に生放送での活躍を中心に期待してますよ!



0 件のコメント: