ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2017年2月25日土曜日

[ライブレポ]  でらロックフェスティバル2017(藍坊主、キラキラゲリラ、トライアンパサンディ、THE MUSMUS)

(前記事はこちら)

・藍坊主

1999年結成、もはやベテランの域に達しつつある4人組バンド。
円熟のライブステージ。ここまでのでらロックでライブを体験した
バンド勢の中では全体的に大人しめに感じられた。
ダイブありと聞いて期待してたがそれは情報が古かったのだろうか? 
この頃は個人的に体調が良くなかったこともあり後ろの方から見てましたが、
前に行きたくなるほどのものは・・今では落ち着いて楽しみたい人向けのバンドかな?




・キラキラゲリラ

ロンブーの田村淳さんによる企画から生まれた4人組アイドルグループ。
新曲が12月度マイベスト10候補だったことから行ってみることに。
その新曲「Face of Adversity」は90年代ガールズロックっぽい曲で最高だった。
それ以外の曲はもう一押しインパクトが欲しかったかな?
作詞作曲振り付けを自分達で担当していると後から知ってスゴいなと思ったので
これからステップアップしていってくれることを期待したいです。
てか最初グループ名がキラキラゴリラに見えてしまった。ウッホウッホと歌うアイドルなら他にいたのに(参照)




・トライアンパサンディ

2012年結成、紅一点ボーカルG-YUNさん擁する4人組バンド。
この後の移動もあったので2曲ぐらいしか聴くことができなかったものの
ポップでパンキッシュ、一瞬で楽しいと感じられるバンドで
次こそはフルでステージを観たいと思えた。RONDONRATS辺りが好きならばおすすめ。
公式ツイッターでエゴサーチが盛んなことも共通点・・てかツイッターによると
観客たちはこの後にTHE MUSMUSのライブに行った人多いな!やはりこの辺はファン層がかぶってるようで。




・THE MUSMUS

2015年にUPLIFT SPICEから改名、メンバーチェンジを経て復活を遂げた
4人組女性Voエモパンクロックバンド。ライブの方は改名前にCOMIN'KOBEにて
1度体験して以来ということで楽しみにしてました。なんせ昨年のでらロックの
私的MVPの椎名ぴかりんのライブを断念してまでこちらに来たわけだから。
まず1曲目に期待通りの「バイナリ」、さらにはUPLIFT SPICE時代からの代表曲
「オメガリズム」と、歌詞の通りライブで一緒に思いっきりダンスできる曲で
今回も盛り上がりました。ボーカルが1曲目からもっと声が出るようになれば
なお良いんですけどね。演奏の迫力がスゴいだけにどうか埋もれないように・・・
あとリハーサルでやった「MARINE SNOW」は傑作なだけに本編でやって欲しかったし、
なんならLiSAさんに提供した「Empty MERMAiD」のセルフカバーでも
やってくれたならば個人的には最高だったんだが、さすがにそれは無いか・・・



(続く

0 件のコメント: