ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・アニソン・アイドルからロック・メタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも基本的に大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2014年7月13日日曜日

[日記]  7月12日(土)

夏だ!高校野球だ!ということで今日はまずこの名曲から。
CHERRYBLOSSOM「STAND WAVE」

「♪空振ったって気にしない」 「♪僕の熱い夏はずっと終わらない」 つくづく名曲過ぎる。
もし自分が奈良テレビのスタッフならこの曲を高校野球中継テーマ曲にしてた。
これがあるからこそ毎年この時期になるとCHERRYBLOSSOMを聴きまくり、
その度に、なんでこんな素晴らしいバンドが解散してしまったんだ、若さと元気に溢れ、聴いていて最高にスカっとさせてくれる曲を歌うバンドだったのに・・・と思ってしまいます。
なのでこのバンドの曲は、実は春より夏の方がよく聴いてますね。
アルバムレビューはこちらこちらです。 


ということで、今日は行きの車のカーステレオでアルバム「時空」の曲を聴いた後、
高校野球の地方予選の開幕カードの観戦に行ってきました。


始球式の直前に、上空のヘリコプターから旗とボールが落ちてくる場面は球場全体が盛り上がりました。


2試合目の、大宇陀・吉野の2校合同チームが9回2死ランナー無しから2点差をひっくり返してサヨナラ勝ちしたのには感動しましたね。
今まで部員不足で試合に出られなかった吉野の選手が最後決めたというのもスゴかった。
この試合を見ると、野球の神様っているんだな・・・と思いました。
わずか10人のチームが起こした快挙。最終スコアは9-8という、ルーズヴェルト・ゲームを超えた試合でしたね。



ちなみに私は10代の頃にはできなかったことを今やってます。明日も試合だ、今こそが青春だ!



0 件のコメント: