ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2013年4月13日土曜日

4月12日(金曜日)の日記

この前、5月12日(日曜日)に橿原で行われるTHE BOOMのライブチケットを取ってきました。
10代の頃からファンではありましたが、ライブにまで行くのは実は初めてです。
やはりあの世界的名曲「島唄」は生きてるうちに一度は生で聴きたいと思っていただけに、
楽しみです! 公式HPによると歌ってくれることは確定なようですし。

http://www.theboom.jp/live_d.php?id=146
何より、わずか12都市でしか開催されない全国ツアーにおいて、
奈良県橿原市を開催地に選んでくれたということが嬉しい。
しかも、私がいつも館内の図書館にてCDを無料レンタルしているという
かしはら万葉ホールにてやってくれるなんて・・・

これには、地元民として参加という形で応える義務がある!



そもそも私がいろんなアーティストのライブに行き始めたのは
実は3~4年ぐらい前からになるわけですが、その間に様々なライブ会場に
足を運びました。和歌山、滋賀、姫路などといった関西一円から、
果ては名古屋まで行ったこともありましたが、
地元の奈良で行われるプロのアーティストのライブに行くというのは、
2001年に友人と行ったバーゲンズの野外ライブ以来、約12年ぶりじゃないかと。
それぐらい、私の家の近所には好きな歌手が滅多に来てくれなかった。
まれに来てくれてもチケットが取れなかったりスケジュール的に無理だったりで
ずっと参加できなかったですから・・・

ちなみに去年に大阪で行われたDo As Infinityのライブでは、MCのコーナーにおいて
お客さんはどこから来たかという問いかけがあり、そこで京都や滋賀などの名前は
呼ばれたのに対し、奈良の名前はなぜか呼ばれず、
それに対してたまらずに奈良から来たと大声で叫んだお客さんに対しては、
亮さんに「聞いてもいないのに!」「奈良は遠いからね」と返される一幕がありました。
これを見て、あぁやっぱりアーティスト側からも遠いなどと思われて敬遠されてるのか、
どうかリニア中央新幹線奈良駅が早くできて欲しいなと、あらためて思ったものです。
それだけに、THE BOOMの皆さんが来てくれるのは嬉しいんですよね!
ライブのMCにおいては今までほとんどのアーティストが「大阪のみなさ~ん!」と
言っているのを聞いてきた者としては、これが今度のライブでは「奈良のみなさ~ん!」
になるんだなということに、もはや実際呼ばれると違和感すら感じてしまいそうです。

やっぱり近くに来てくれる方がいい。何がメリットかというと、
仮に日曜日に草野球の試合が入っても、会場が橿原ならば17時開始のライブには
まず間に合うだろうというところ。これが大阪だったら確実に間に合わないですから!

今では全国47都道府県ツアーなどをやったり、地方のライブハウスを
細かく回ったりするアーティストが、昔に比べると増えたと思います。
CDが売れない時代になった分、ライブで稼ごうという流れが出来つつあるのでしょうが
こうして地方でもより多くのアーティストと出会える時代になったということは、
とても良いことだと思います。
私が音楽を聴き始めたころの、音楽雑誌のライブ情報などを見てみると、
90年代は今以上に地元にJ-POPアーティストなんてのは誰も来てくれなかった。
それこそ1年に1組ぐらいしか来てくれなかったんじゃないかと。
その数少ない1組である、バブルガム・ブラザーズがかつて奈良テレビで
ライブ告知のCMを朝から晩まで延々と流していたことは子供心に今でも覚えています。
あぁ、まさか十数年後にメンバーの片方が捕まってしまうとは・・・



今年はライブ参戦回数を増やすというのが、秘かに新年に掲げた目標だったので、
これからも積極的に近所のライブ情報を収集して、そして行ってみたいと思います。
とりあえず、かつて秘密のケンミンSHOWにて「イオンモール橿原」という
大型SCの素晴らしさを語っていた、松井絵里奈さん率いるearthmindは、
ぜひイオンモール橿原か、もしくはその中にあるタワーレコード橿原店にて
インストアライブを開催していただけないでしょうか? もしやってくれたら絶対行きますので!



0 件のコメント: