ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2012年6月25日月曜日

[CDレビュー]  水樹奈々「TIME SPACE EP」


水樹奈々「 TIME SPACE EP」
(2012/6/6) 

1. METRO BAROQUE
2. PARTY! PARTY!
3. 時空サファイア
4. ONE




水樹奈々のニューシングル。4曲入りという豪華なシングルでございます。

まず1曲目「METRO BAROQUE」は、もはや王道ともいえる、しっとりとした歌謡曲的な
雰囲気の漂うアッパーチューン。もちろんストリングスの音も入ってます。
この曲の編曲を担当した、Elements Gardenの中山さんといえば、
飛蘭や遠藤正明に提供したロック系の曲がどれも素晴らしかったので、
個人的には、今回のこの曲もロック路線でいってくれるのかなと期待してました。
なので最初聴いた時は、これでは他のエレガのメンバーの提供曲と変わらないではないか!
と思ったのですが、しかし、この曲もやっぱり聴きこむほどに良さが伝わるスルメ曲でした。
サビの「闇へと突き立てる」という部分は特にツボです。
毎度のことながら編曲も歌唱もレベルが高いし、そして今回も自作の歌詞が、
プロ作詞家の作った歌詞並みに良い。深みを感じます。
これから作詞に挑戦するJーPOP歌手の皆さんは、これを見習って欲しいとすら思う。
納得の1曲目でございました。

2曲目「PARTY! PARTY!」は、おしゃれなエレクトロ・ダンス系ナンバー。
歌詞にいきなり「ガールズトーク」とか「女子力」とかが出てくるこの曲は
まさに今風といった感じの曲で、ちょっと意外でしたが、しかし彼女のこの歌唱があれば
こういう曲も立派に水樹奈々ワールドに染め上げてしまう。
たまにはこんな路線の曲も良いんじゃないかなと思います。
これからこういう曲が増えてしまうのは勘弁して欲しいですが・・・

3曲目「時空サファイア」は、今作の中で一番のお気に入り。
路線的には1曲目と似てますが、こちらはそれよりもやや明るい雰囲気。
そしてこの曲もやっぱり聴きこむほどに良さが伝わる、編曲レベルの高いスルメ曲。
「約束の果実」の直後に入る、シュシュシュシューっていう音は特にツボでした。

4曲目「ONE」は、バラード曲ながらも同時にキラキラ感も感じさせてくれる曲。
しかし彼女のバラード曲に関しては「夢幻」「深愛」などといった歌謡曲系バラードの方が
出来が良いような気がすると、以前から感じていました。
今回のこの曲も、個人的にはメロディがあまり印象に残らずでした・・・


ここ最近にリリースされた曲では、前シングルの「Synchrogazer」や
前ベストアルバム収録曲の「Pray」「迷宮バタフライ」「ROMANCERS' NEO」
などといった曲が素晴らし過ぎて、さらに曲調もガンガンくるような感じだったので、
それと比べると、今作のシングルはやや落ち着いたという印象でした。
次はオリジナルアルバムが楽しみです。前作や前々作のアルバムと同様に、
新曲含めて15曲以上の多種多彩な曲を聴けることを、次作でも期待してます。


0 件のコメント: