ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2012年1月26日木曜日

[CDレビュー]  earthmind「B-Bird」



earthmind「B-Bird」
(2011/11/30) 

1. B-Bird
2. Kaleidoscope
3. Nostalgia




2011年12月にデビューした3人組ユニット、earthmindのデビューシングル。
ボーカルは、タレントの松井絵里奈さん。
子供の頃からの夢だったという念願の歌手デビューが実現いたしました。
奈良のタウン情報誌「ぱーぷる」のコラムを連載し始めた頃から彼女を知っていた私とすれば、
やっとデビューしてくれたか、久々の地元出身アーティストが誕生したなと思いました。


まず、ガンダム映画の主題歌にも起用され話題となった、デビュー曲となる「B-Bird」は、
これぞ「earthmind」というユニットの曲にふさわしい、まるで地球の息吹を感じるかのような
ストリングスの優しい響きが印象的でしっとりとしたバンドサウンドと、
願いを叶えようとする人々の姿を歌った歌詞が合わさることで、
この地球の上で、大空に向かって鳥のように羽ばたこうとするかのようなイメージが湧いてくる
まさにスケール感満点な曲で、聴けば聴くほど素晴らしい曲だなと思います。
ボーカルの松井絵里奈さんの歌唱も、以前からずっとボイトレをしていただけあって
デビュー曲にしては上出来。これからライブなどで歌うことを積み重ねれば、
さらにボーカリストとして羽ばたけるのではないでしょうか。


カップリング曲には、ストリングスを取り入れながらも表題曲よりは明るい感じの
アップテンポ曲「Kaleidoscope」と、バラード曲「Nostalgia」の2曲が収録されています。
今回収録のこの計3曲を聴いただけで、デビューの時点から既に独自の世界観を持った
アーティストなんだなというのが伝わってきました。どれもまさに「earthmind」という世界観。


本当にこれから楽しみな新人アーティストが出てきてくれたと思います。


0 件のコメント: