ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2011年8月22日月曜日

[CDレビュー]  JAM Project「FREEDOM ~JAM Project BEST COLLECTION II~」



JAM projcct「 FREEDOM ~JAM Project BEST COLLECTION II~」
 (2003/9/3) 

1. SKILL(Album ver.) 
2. 嘆きのロザリオ 
3. Little Wing 
4. FREEDOM 
5. 合神!ゴッドグラヴィオン
6. GO!GO!レスキュー 
7. In the Chaos 
8. GET UP CRUSH FIGHTER! 
9. DEPARTURE 
10. Alright now!
11. マーチ オブ レスキューヒーロー 
12. 風のEAGLE 
13. GO! 
14. FOREVER&EVER 
15. DAYS ~僕らの未来~
お気に入り度:★★★★★★★★★ (9/10)





2003年にリリースされた、JAM projectの通算2枚目のベストアルバム。
このアルバムには初期の名曲で、ダイナミックな曲展開とイントロやアウトロの荘厳さが印象的な
彼らの代表曲といっていい曲「SKILL」が収録されており、
さらにアルバムタイトル曲の「FREEDOM」は、5分弱の曲でありながら組曲のような構成の曲で、
この2曲からは特に、今後の彼らの曲のさらなる進化を予感させてくれるものがあります。


しかし基本的にサウンド面では、前作を踏襲した形の、ポップなアニソンが中心で
全体的に今よりはキーボードの比重の高いアレンジが特徴となっています。
その中でも8、11曲目などは、もろに子供向けアニメの曲って感じがして最初はどうかと思ったのですが、でもこういう曲もそれはそれで懐かしい感じがして良いかなと思うようになりました。
しかし10曲目の、R&Bテイストを感じる松本梨香さんのソロ曲については、
JAMとしてのアルバムに収録する必要があったのか・・・という疑問が。
曲調的にもアルバムの中で浮いているし、それもあってか、作品全体の統一感や結束力という点では、次作以降の作品と比べると少し落ちるかもしれません。


だが今作の中で、感動的なまでに素晴らしかった曲があります。それが13曲目の「GO!」。
曲の雰囲気は、アニソンというよりはプロレスラーの登場曲みたいな感じもしましたが、
それはさておきこの曲は、勝利を目指せという熱いメッセージと、
メンバー達がまさに一致団結した歌唱の迫力がすさまじい。
さらに編曲も全編通して素晴らしく、特に間奏のキーボードソロの部分なんかは、
カクテルライトに照らされながらヒーローが降臨するシーンが目に浮かぶかのような・・・
これらが全て合わさった時に生まれる圧倒的なパワーには、ただただ感動させられました。
この1曲のためだけにこのアルバムを聴いてもいいぐらいの超名曲。ぜひおすすめしたいです。


0 件のコメント: